FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2010-01- | ARCHIVE-SELECT | 2010-03- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

下がりっぱなしは映画のせい? 「★つ・ぶ・や・き★(1280082)」

休日出勤の危機にさらされる繁忙期から一旦解放されて、
週末二連休のペースをすっかり取りもどしているせいか、
一日きりの祭日はどうにも落ち着かない。
休み明けの仕事がひどく気になっていることも大きな原因だとはいえ、
環境が変わると、人間あからさまに贅沢になるものね。

仕事のことが頭から離れず、あまり気分のよくない寝起き。
胃のあたりがずしんと重く、食欲もない。
冷え切った部屋。
窓越しにみる、どんよりとした冬の空。
窓ガラスに触れただけで、窓を開ける気にもならない。

平日の呆れるほどつまらないテレビ番組。
BSの通販番組をみるともなく観ているうち
取り溜めている映画を観ればいいんだ…と気付く。

ひとつめはレボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで
ディカプリオとケイト・ウィンスレットという、
タイタニックコンビが競演することで昨年話題になった…のかな?
あまり記憶がなかったんだけれど、内容はなかなかヘヴィー。

閑静な住宅街にこどもふたりと暮らす誰もがうらやむ夫婦の、
人知れず抱える夢と現実の葛藤。
所詮は赤の他人の男女が夫婦として同じ夢に向かって生きる難しさとか、
生きる意義とか、心の持ちようとか、はては感情の伝え方まで
なんだかひどく考えさせられる映画だった。

窓の外と同様、どんよりとした気持ちになった。

その後、なし崩し的に観てしまったのがWOWWOWでやってた春の雪
妻夫木聡と竹内結子の悲恋モノ。

竹内結子はキレイだけれど、役回りが違ってもキャラが変わらない。
何をやってもやっぱり「竹内結子」なのだ。
ストーリーは、妻夫木聡扮する松枝清顕のアンポンタン振りが招いた
あんまりなお話し。

図らずもふたつの映画に共通するのは「妊娠」だったりするのだなぁ。
しかもそれがストーリーの大きな転換のきっかけになっている。

ネタバレになるからこれ以上は書けないな…。

どちらも、是非に!って作品じゃあなく、
見終わって幸せな気持ちになりたいときは避けたほうがいい。

だったらネタにすなって?
まぁ、それもそうなんだけど、今日はお薦め映画の話しじゃない。

そんなわけだから、最初のどんよりに追い打ちがかかって、
お空同様、ずっしりと暗い気持ちの一日だったってことのレポ。

まぁ、そんな日もあるさ。




スポンサーサイト



| 未分類 | 17:41 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

無印な手作りチョコ 「スイーツ♪スイーツ♪(148218)」

そんなわけで、昨日は墨80%くらいに鬱々とした一日だったんだけど、
実は気分転換にスイーツを作ったりしたんだ。

B型は気分転換が上手だっていう説もあるけど、昨日のそれは違う。
最初から作る予定だったのだし。



先週末無印良品に行ってみつけたので買っておいた
フォンダンショコラのキット。

グラニュー糖と無塩バターと卵2個を足すだけで、後はギフトパッケージまで
すべてがオールインワンになっている。

で、早速製作開始。
チョコレートやバターを湯煎で溶かすことなどは○のカッパなんだけど、
何が大変って卵2個の泡立て。

うちにはハンドミキサーがないので、
昭和の香りがする泡立て器でひたすらチャカチャカと格闘。
腕はバイクで鍛えられているはずなんだけど、休み休み20分ほどで完了。

溶けたチョコレートと合わせて粉を足してカップにわけて
冷凍庫で20分、その後一気に180℃のオーブンで8分。

valentine.jpg
できたできた。上等だ。

すべてがセットになっているだけに、
手作りでございと胸は張れないけれど、
あげるときはもちろん「お手製なんだからね」と強調。

手作りは鬱陶しがられるなんて恋愛テクが、
まことしやかにannannあたりに載ってたなぁ、昔は…。
あれは興味のない女性からもらわずに済ませるための常套句でしょ。


そんな作品は、
いつもおいしい思いをさせてもらっているネヂと雑魚のみなさんに
プレゼントだ。

で、そんな雑魚さん。
実は土日祝日も営業している。

日曜の銀ブラのついでに…とか、浜離宮デートの後に…とか、
皇居お堀ランニングの帰りに…とか、汐留は高いなぁ…とか、
そんなときにはぜひお立ち寄りを。


明日はおニューのコンデジが届く。
るるるん。




| 未分類 | 17:29 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |