FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2009-12- | ARCHIVE-SELECT | 2010-02- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

寒さに挫けそうになった朝 「ξバイク好きの交流所ξ(9570)」

風で窓がガタガタ鳴ってる。

今日は昨日の宣言通り、
ユーコちゃんのバイクギア選びに駆出されたので
東雲ライコへ行かねばな日。

寒いのはいうに及ばずなんだけど、
なんだってこんなに風が強いのか。

寒さ倍増は間違いないし、
ますますもって走る気は失せる。

東雲なら電車で行けるか…。

そーだそーだとマスターにメール。
「電車で行きます」

一気に気が楽になり、ちんたらと準備。

だけどなんだか落ち着かない。
いくら寒かろうと、バイク屋さんに電車でいくなど、
バイク乗りの名折れといわれそう。
メールの返信がないあたり、すでに呆れているのかも。


えぇぇぃ、わかったわい。
バイクで行ったろーやないかい。

電車行きのつもりで着たセーターをかなぐり脱いで、
ブレスサーモをしっかと着込む。

手首と足先にはホカロン。
エアコンの吹き出し口にぶら下げておいた
ぽかぽかのペアスロ-プをはめて
わらわらとお出かけ。

橋を渡るたび、アゴが鼻が手指が痛い。

ひゅるりぃ、ひゅるりららぁ♪
寒風の中を走っていると必ず口ずさむ「越冬つばめ」が
今日も口をつく。

聞き分けのない、女ですぅ~♪と。

聞き分けないどころか、
今日はイイ人過ぎるだよ、まったく。

と、ぶつくさいいつつ東雲ライコ到着。
メットとグローブを脱いでいたら、
とんとんと肩を叩かれて振り向いた先に
単二さんの笑顔が。

まさかこんなに寒い日においでいただけるとは。
告知してよかったと、こちらもニンマリ。
それまでのブータレもどこへやら。

お買い物を終えて出てきたmaniさんとも
わぃのわぃのご挨拶の後、
初めましてのスカラベオ号に
またがらせていただいたりなんかして。

見上げるほどのウインドシールド。
これだけあれば寒風もなんのそのね…とうっとり。

店内ではすでにマスターとユーコ嬢が
メットコーナーで物色中。
バイクで来たと報告したら
「当たり前だよ!」

いやはや。
電車だったら一生言われちゃうとこだった。

その後、グローブコーナーとブーツコーナー、
ワタシはグリップヒーターコーナーで
大人5人のあーのこーのが概ね2時間ほど続き、
いろんなことに結論が至ってメデタク終了。
ライコの4人.jpg

maniさんとユーコちゃんがそれぞれタンデムする
スカラベオ号とK1200GTとともに勝ちどき橋を渡り、
築地市場のど真ん中を突っ切った割には
今週4回目のネヂさんで餃子ランチをいただく。

夏ならば、
そこからまたちょいとお茶がてらベイサイドとか、
熱海の夜景でも見てきますかなんてことも
ぜんぜんあってOKなんでしょが、
つるべ落としに寒い夜が来るうえに、
宅配便が届く予定だったりしたもんだから、
お名残惜しい中ネヂさんで解散。

やけに混んでる357は、かじかむ手指ではすり抜けも怖くて
まったり渋滞にハマったもんだから左手がきつかった。
かじかんでいるうえに、操作性の悪いグローブ。
何度か力つきそうになった。

自宅近くのセルフで今年初めての給油。

走り出せば、なんてことはないのだ。
電車に甘んじなくて、ホントによかった。









スポンサーサイト



| バイクでお散歩 | 22:07 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |