FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2009-10- | ARCHIVE-SELECT | 2009-12- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

累積6点のお知らせ 「ξバイク好きの交流所ξ(9570)」

窓の外がピンクに色づいているのに気付いて
西側の窓から空を見上げたら、
夕陽を受けたグラデな雲が浮かぶドラマチックな夕焼けが
広がっていた。
暴風雨の置き土産。



今朝再配達してもらった内容証明。

封筒の中には黄色い用紙。
3月の事故と、こともあろうに誕生日の日に喰らった
まさかの速度超過で累積6点。

わかっちゃいたけど何かの間違いで来なきゃいいのにと、
心のどこかで思ってた。
半休を取って整備士なおさんのところへ行く途中の通い慣れた通りで、
屈辱的な違反キップを切られたあの日。
路肩に停められた瞬間から頭によぎった「免停」の不安は、
何キロですか?の問いに返ってきた「20キロだね」という言葉で
決定的なものになり、あとは警官の言葉も上の空。

「シブいバイク乗ってるねぇ…。もったいないなぁ」
10人ほどの交通課警官が、まるでサークルの乗りで
和気あいあいと行っている取り締まり。
緊張感のない仕事っぷりが神経を逆なでする。

40キロ制限の、広めの片側一車線。
でもどう思い返しても60キロは無体。
出ていたはずがない。

終始メットも取らず、気をつけての声も無視して走り出したら
悔しくて視界が滲んだ。

あれからちょうど2ヶ月、
お達しはつつがなく送られてきてしまった。


講習は、社会参加活動と実車指導コースの2種類から選ぶ。
違反者講習.jpg
すでに払った違反金の他に講習料まで払うのはアホらしいので、
1ヶ月の免停を甘んじて受けたろかとも思っていたけど、
前歴が残るのはやはりよろしくない。
1万円払って一日吸い殻拾って講義を聞いてくれば
6点はチャラになるのだ。

行かいでか。
あー、かっこ悪過ぎ。

一年のうちに6点も累積してるのはワタシくらいのものだろうけど、
かなり凹むし、走りたくなくなる。
なんのために走っているのかわからなくなる。
もういいかな…なんてことすら、心の奥のほうでは考えてたりする。

ただ、ワタシの場合、メモリー性能がひどく悪いので、
喉もと過ぎればすぐに忘れる。
きっと年が明ける頃には、極寒ツーに行きたくなってるんでしょ。

人間の脳は忘れるようにできている。
全部覚えてたら、発狂しちゃうんだって。



スポンサーサイト



| ココロのヒダ | 18:33 | comments:26 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |