FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2009-09- | ARCHIVE-SELECT | 2009-11- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

飛行機をみていた午後 「★つ・ぶ・や・き★(1280082)」

一週間の滞在を終えて福岡へ帰る母を見送りに羽田へ。

手荷物検査の列に並ぶ母の脇で、
便を間違えちゃだめよだの、
ケータイはトレーに入れてゲートをくぐるのよだのと
声を掛けていたせいか、
検査を終えたらすぐ後ろに並んでいた40代くらいの男性が
自分も福岡便だからと出発搭乗口まで連れて行ってくれたと
帰宅後うれしそうに電話をかけてきた。

そんなに優しい方がまだいるなんて、
今の世の中もまだ捨てたものじゃないわね。

どなたか存じませんが、ご親切にありがとうございました。



母がそんな心温まる親切を受けていたことなど知る由もなく、
小腹が空いたという弟に付き合って第2空港ビルまで移動して
ドンサバティーニでBeer&Pizza。
don.jpg

ほろ酔いで送迎デッキに上がって
大きな旅客機のひっきりなしのテイクオフにしばし見惚れる。

夕暮れの秋の空に、シルエットの管制塔。
haneda.jpg
こんなにのんびりと羽田で過ごすなんて、
こんなことにすら非日常を感じちゃうな。

仕事に縛られ過ぎていて、
本当ならもっと楽しめることとか
見ておきたいものとか、経験しておきたいこととか、
会いたい人とか、一緒にいたい人のために
時間を割けずにいるのかもしれない。

母のために休んだ三日間は、
母との時間を過ごせたからというだけじゃなく
なんだかとても濃い時間だったように思える。

ありがとね、かあさん。





スポンサーサイト



| ココロのヒダ | 23:14 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |