FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2009-09- | ARCHIVE-SELECT | 2009-11- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

母との週末 「★つ・ぶ・や・き★(1280081)」

出勤を大ひんしゅくの内に免れた昨日の土曜日。
新空港ターミナル工事が進む羽田へ母を迎えにいく。

伊東屋へ行きたいというので浜松町から浅草線で
東銀座まで。
大混雑の歌舞伎座前から地上に上がり歩行者天国の
中央通りをぶらぶら。

目的のお買い物を済ませてお気に入りの松屋も寄って、
新橋まで銀ブラを楽しむ。

両親が東京から福岡に戻ってすでに10数年。
何年かおきに遊びにくるたび訪れる銀座は
都度様相を変えてはいても、母にはやはりスノッブで
エレガントなスポットらしい。

ワタシもずいぶんとご無沙汰している銀座。
有名どころの海外ブランドビルが立ち並び、
時勢とのあまりに激しいギャップを思う。
あそこで日常的に買い物ができる人たちが
果たしてどれほどいるんだか。

一方で賑わいをみせるユニクロやH&M。
行きたいのはどっちさ。
いや、行けるのはどっち?というべきか。


新橋烏森口でのり平と落ち合う。
福岡の実家にも行った事のあるのり平と母は、
会うなり抱擁せんばかりのはしゃぎよう。

三人で向かったのはお馴染みの新橋雑魚さん。
ここで母は蜂の巣やぼんぢりといいったホルモンを初体験。
さっと皮を炙った鰤や大振りなしめじの炭火炙りなどを
焼酎の酢橘絞り2ハイで堪能。

よかったよかった。

きどった食事処なんかいくよりも、
自分の行きつけに連れて行ってやはり正解。

今日は地元でお買い物やらなんやらと。
いつもはひとりであるく店々を母とぶらり。
なんの変哲もない母と娘のツーショットも
本人達はどこか特別な感覚。

ランチは普段いただけないものをとベトナムランチ。
母は海鮮ピリ辛フォーを完食。
よかったよかった。

明日はもう仕事だ。
引き続き、ハードなデイズ&ナイツは続くのだ。

スポンサーサイト



| 未分類 | 21:33 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |