FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2009-09- | ARCHIVE-SELECT | 2009-11- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

HoppyでHappy? 「たのしいお酒飲んでますか。(89950)」

なんでしょう、今日の晴れ間は。

そんな甲斐性があるんなら、土曜も晴れてみろ!と
毒づいちゃうわよね、思わず。


昨夜は帰りがけにMy Bro.から電話が入り、
ご飯を食べようと言うのでネヂ餃子さんへ。

鮃の薄造りやマグロぶつ、鶏のネギソースがけ、
ワタシのイチオシ!鰺と納豆のフライ、
ラム餃子、トドメのそーめんチャンプルーを
つまむというよりは豪快に片っ端から平らげてって、
飲まず嫌いだったというホッピーを
これまたどんどこ飲み干して、
お会計はふたりで7千円超え。

ネヂさんではいつもひとり2,000円をメドにしているのに。
彼の破格な食欲&ペースは40を過ぎても相変わらず。
3回分以上の飲み代が一晩で消える憂き目にあったけど、
おいしそうにうれしそうにたのしそうにしてたからよしとしよう。



ホッピーって。
未体験な方、多いみたい。
ここ1、2年は女性向けプロモーションも盛んだけど、
市民権を得るまでには至っていない。
ごく当たり前に飲んでるのは新橋に代表される
おやぢシティーだけなのかも知れない。

飲んだことはあっても、
ホッピーを「外(そと)」、お代わりする焼酎を「中(なか)」と
呼ぶのは知らないとか、
ホッピー自体はノンアルコールだってことすら知らずに飲んでいる人も。

正直、ビールチックな麦芽飲料なわけだから、
うまいうまいと言って飲めるシロモノじゃない。
お財布に負担がかからない程度に、サクっと飲んで帰りますか!?
なんて日々のお助け飲料に他ならない。

せめて最初の一杯目は生ビールで贅沢を味わって
それ以降はホッピーにして飲み代を抑えつつ止まり木で憩う…と。

不況の時代の救世主なんだがな。

さすがの新橋も居酒屋に空きが目立つ今日このごろ。
ホッピー人気だけは伸びてそうな気がしてる。





スポンサーサイト



| あるこほーる | 16:17 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |