FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2009-07- | ARCHIVE-SELECT | 2009-09- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

トミン下見お散歩 「ξバイク好きの交流所ξ(9570)」

目的地の天気予報が芳しくなかったので万座ツーを諦めて。

ならば10月3日のイベント開催の下見をしておこうと
向かったトミンモーターランド。
ETCを未だ取り付けていない満氏に付き合って、
6号線を、時にすり抜けながらダラダラ走る。
気温33度。
容赦なく照りつける太陽光線も手伝って、
休憩なしで現地にたどり着いたときはもうぐったり。

しかもトミンモーターランドは、
6号線から現地までまったく案内が出ていないので、
うっかり右折を間違え、戻って曲がってたどり着いたのだった。
ナビがない方はサイトにあるアクセスマップを当日は必ず携帯の上、
“自己責任にて”おいでいただかなきゃならない。

出発から、迷わなければ船橋から1時間半と少し。
ちょうどお昼だったので、我々が借りるAコースの貸し切り組は
残念ながらのんびりタイム。
お隣のBコースだけが、ポケバイを駆る愛らしい小学生レーサーが
まるでネジで走るオモチャのようにクルクルと身軽に走ってた。

さて。
見学のお許しをいただいた位置まで行って撮ったAコースはこちら。
コースイン.jpg
のんびり走れば大きな車輌でも危なげなく行けそうな感じ。
ただすべてのコーナーにスポンジや古タイヤなどが置いてあるわけじゃなく、
一部はブッシュや木立になっているので、
オーバーランして突っ込むとシャレにならない事態に陥りそう。

まぁそれもご愛嬌と笑えるくらいのテンションで走ってほしい。

自分が走っていない時間帯を過ごすスペースは屋根つき。
控え席.jpg
炎天下でも雨でも平気。
Aコースとフラットバーンの間に位置しているので、
みんなが走ったりジムカーナにトライする様をじっくり観覧、応援、
冷やかし、爆笑できる。ニヒッ。

事務所はログハウス風。
コインロッカー12個と、更衣コーナーがひとつある。
事務所.jpg

お隣のトイレ。
グリーンがあしらわれ、とても清潔。
トイレ.jpg

巨大なビニールプールも。
プール.jpg
水着もってきて入ろう!と思ったけど、
開催が10月だったことを思い出してちょっとがっかり。

何人かの方々からご質問を受けている当日のシューズの件を
担当の方に相談してみた。
結果、インストラクター先導の下での走行であれば、
「ライディングシューズでも可」でもよいでしょうと。
ただし、転倒によりステップがふくらはぎに刺さるなどの
ケガが起きるケースがあるので、
フリー走行タイムにAコースを走る方は、スネまで保護されている
レージングブーツを着用するようにと。

一番問題になることはと伺ったところ、
はやりウエアの安全性と、ミラーやライトなどバイクの準備の
不備が多いとのこと。
せっかく行ったのに走れないなんてことがないように、
まだまだ時間があるのでご準備を。

「帰りはぜひ霞ヶ浦大橋を通ってみてくださいよ。かなり気もちいいですよ」
トミンのお兄さんに薦められたけれど、
それでも下で帰るガッツは生まれず満氏と別れてひとり常磐道へ。

途中、守谷SAでひといきついて。
場所柄、よりどりみどりに並ぶ納豆の中から
黒豆納豆をお土産にゲットして、
「海軍さんカレー肉まん」が一瞬食べたくなったけれど、
空腹を通り越したお腹にはちょいヘヴィー。
そんなときはやはりコレだよね。
ソフト.jpg

帰宅後はお約束のビールと、
昨夜とらぞうさんにお借りしたDVDを鑑賞。
白バイ.jpg
その名も「The very best of 白バイ super technique」。
どんだけスーパーでハイパーでベストなのかは
ビールが温むくらい目が釘付けになったほど。
観ては巻き戻してまた観て戻して浸ったのだった。

ツーリングに行けなかった割に、バイク三昧な一日。
でも明日はホンキの雨模様。。。
ブレーキホースはいったいいつになったら
付け替えられるのかっ。




スポンサーサイト



| バイクでお散歩 | 19:49 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |