FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2009-07- | ARCHIVE-SELECT | 2009-09- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

愛しの和三盆プリン 「スイーツ♪スイーツ♪(148218)」

あだ先日のマイコーデーで、のり平のオモタセでいただいた
コージーコーナーのプリン「和三盆」。

程よい甘さと、トゥルっとした舌触りにぞっこん中。

そもそも和三盆とは。
香川県特産のサトウキビ「竹糖」を、「研き」と呼ばれる
精製方法で粉砂糖ほどにまで細かくしたお砂糖のこと。
その上品な甘さと、口に含むとはらりと溶けてしまう
口溶けの良さで、和菓子の高級食材とされてきたもの。

かつて高松出張を繰り返していた頃、
空港で和三盆の干菓子のつまみ食いを繰り返すばかりで
買ったのは一度きりだったけれど、
コーヒーとも相性のいい品のいい甘さと後口の良さは
なんとも懐かしい。

そんな思い入れも手伝ってか、あの夜以来恋しくて、
一昨日の夜、閉店間際の店先へ駆け込んでしまった。
残り全部を買い占めてやろうと思いきや、
船橋駅のコージーでは売り切れ。
こうなると恋しさが倍増するのが人の常。
ならばとイトーヨーカドー店まで足を延ばして
コージーコーナーコーナー(ややこしい)へ急ぐ。

あったわよ、まだあった。
「残り3つ全部ください」
オトナ買いな気分に浸る。

疲れた脳みそに沁み入るようなほんのりとした甘さ。
はぁ、シアワセ。

コージーコーナー如きでこうも昇天してよいのだろうか。
スイーツトレンドからどんだけ置いていかれてるんだか。
ツーリング先でソフトクリーム食べてる程度じゃ当たり前か。

けどね。
そりゃあもっとおいしいプリンはゴマンとあるだろさ。
でも189円やそこらでご機嫌になれるのだ。
コスパ的に大いにアリでしょ。

ささ。
今日もあのやさしい甘さに浸りまふ。


スポンサーサイト



| オススメ | 23:03 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |