FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2009-07- | ARCHIVE-SELECT | 2009-09- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

サーキットイベントまたまた続報 「ξバイク好きの交流所ξ(9570)」

10月3日開催が決まったサーキットイベント、
「09秋・一走一宴オフツー:サーキットでバターになる篇」

「そりゃ~スゴイですねイ~ですねワクワクしちゃいます^^b」と
ありがたいことに某シさんがいち早く他開催比較など含む
リコメンドを書いてくださったので、
詳細は今週末までにフィックスの方向ですが、
現段階で入ってきている内容をチラっとお知らせ。


まず、個人としてはなかなか実現が難しい“一日貸切”
というところだけでも大いなるミソになるなぁと思っていたら、
なんとその長い一日の中で、
低速系、高速系ともに、その道のエキスパートに
指導をお願いすることが叶ってしまったのだ。

見知った顔がいる環境で、一流の指導が受けられて、
しかもサーキット走行が体験できるなんざ、
そうそうないと思うのだが、いかがかしらん。

ちなみに低速系はますこ隊長のお知り合い。
高速系は主催スタッフ倉田さんのお仕事繋がりの
オーリンズ関係のインストラクターさん。

低速系では、パーキングスペースにパイロンを立てての、
教習所時代を彷彿とさせる“課題”の講習を。
またサーキットでは某シさんの記事にあるとおり、
コースライン取り指導、追随しながらの指導、
サスセッティングアドバイスなどなど、
いずれも少人数および個人レベルの指導を順次実施。

もちろんバターになるまでぐるんぐるんと
走れるフリー走行タイムもご用意。

まだ奔走の直中にあるランチ案については、
有楽町東京フォーラムの屋台村で満師匠が直談判にトライするなど
なんとかケータリングカーを引っ張ってこられないかと奮闘中。
ただしここは予算と参加人数と茨城の営業免許の有無次第。
最悪でも仕出し弁当などをワイワイといただければと。


そんな中思ったのは
トミンモーターランドホームページの走行規定にある
「(革ツナギが原則ですが、上下プロテクター入りの
ライディングウェアは可とします)」の一文。

パッドレベルとはいえHyodのライディングパンツなら
文句ないよね?と思う反面、
実はプロテクターもパッドも入っていない革パンやジーンズ用に
インにできるプロテクターをこの際買っちゃってもよいのかも?と
思ったりもしてる。



インにもアウトにも使えそうなニーガードはこんなふう?


オーバーニーなら、もっと安心。


これ、ずっと気になってるんだけど。
夏場はかぶれそうな気も。



ちなみに、当日は
ウインカー、ブレーキランプ、ヘッドライトなど
割れて飛び散る恐れのあるものは
ビニールテープで飛散防止措置を施し、
愛馬のミラーは撤去しなくちゃなので、
先週末、なおさんとこで
「ミラー取るのは、このナットを緩めればよいのよねぇ?」と
確認済み(オィオィ)


詳細決まり次第申し込み正式な受付を開始の手はずゆえ、
もうしばしのお待ちを。

受付に先だっての参加表明は、両手を広げて受付中!


スポンサーサイト



| バイク | 16:50 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |