FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2009-05- | ARCHIVE-SELECT | 2009-07- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

房総ちょいとツー 「☆バイクでツーリングに行こう=3=3(4034)」

例によって金曜の遅い時間にならなきゃ土曜のオフが
確定しない繁忙期。
今日は晴れて休めたので久々のオフツーへ。

参加は、今回の主催者であるシャルパなあの方や、
最強の高速タンデマーである彼女や、
渋くてやさしいこの方や、
爆笑フォトツーレポの大家のこんな方や、
盤石のライディングが冴えわたるあんな方
柔らかな物腰からは想像できない無敵艦隊を操るこの方
shugo.jpg

上総湊からほど近い465号沿いのコンビニで待ち合わせた一行は、
朝練に夢中になり過ぎて、集合時間に遅れちゃったツーレポの大家を待たず
ランチスポットに決めていた道の駅三芳村へ。

遅れて合流した大家といっしょに11時開店まで待つ事しばし。
敷地内の一角に立つプレハブ小屋ふうの店前には
すでに並んで注文する人たちが。
タンデマーの長身の彼が「前から気になっていた」というそれは、
知るヒトぞ知るビンゴバーガー
強気の価格設定を旨さの証と信じるか否か…。
binngo_menu.jpg

最強のタンデマーペアと同じアボカドバーガー850円なりをオーダー。
15分ほどで名前を呼ばれて目にしたのは、
画像ではちっとも大きく見えてないけれど、
実際はびっくりするほど大きなバンズに挟まれた
巨大なハンバーグとピクルスとトマトとサラダ菜とそしてアボカド。
bingo.jpg
和牛のハンバーグが絶品で、程よく焼かれたバンズもフワっと美味で
いかん!ヤバい!と思いながらもあっちゅう間に完食。
噂に違わぬ旨さなのだ。
食後のデザートにと思っていたプチプチソフトまでは
とてもじゃないが挑めなかった。

と、ここで残念ながら最強タンデマーのおふたりは
オシゴトへ戻られるということで、お名残惜しい限り。
バイバイたまねっとお別れして、残った一行で大山千枚田へ。
senmaida.jpg

最近テレビに出たらしく、里山の中にもかかわらず
結構な観光客が。
青々とした稲がそよぐ段々畑は今がまさに見頃。
炎天下だってことも忘れて、美しい日本の風景に浸る。


その後、ランチで断念したソフトを食べに向かったのは
酪農の里。
白くレアな牛さんたちを横目でみながら
すんごく濃くておいしくて、あっちゅうまに溶け始める
とっても美味なるアイスをパクリ、ペロリ。
aice.jpg

立派なキュウリ6本100円なりも買って、
あとはチーム習志野のおふたりとずっとずっと下みちを
船橋方面に向けて進む。

暑かった。
6月じゃないね。
気をつけて水分補給したせいでぐったりするところまでは
いかなかったけれど、距離の割にかなり体力消耗。

それでも湾岸ライコに寄って
メットを被ってみたり、レディースのアパレルをみたり、
ハンドルにつけるメットホルダーをみたりしてみる。

メットはSHOEIでもAraiでもどちらでも合うみたい、ワタシ。
でも同じサイズでもAraiの帽体のほうが断然小さいのねと
被り心地はAraiのほうが浅い感じ…とわかったところで目的達成。

レディースアパレルのお寒い状況は相変わらずで、
20秒ほどでコーナーから踵を返す。
なっとらん。

ハンドルに付けるメットホルダーをレジに持って行って
ダブロクに合うかどうか念のため尋ねたところ、
なんにもわかっちゃいないオネーチャンがハンドルを計ったりした結果、
「1インチの太さなので、これは合いません」と。

じゃあ結構と店を後に。

ホントにぃ?

今度東雲店に行ってみよ。


集合まえに各地で朝練をされた方々に比べ
待ち合わせ場所にストレートに行ったワタシはきっと
一番疲れていないはずだが。

本日の走行距離250km


スポンサーサイト



| ツーリング | 20:56 | comments:24 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |