FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2009-04- | ARCHIVE-SELECT | 2009-06- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

潔癖性なバイク乗りの場合 「ξバイク好きの交流所ξ(9570)」

かれこれ20年も前のことになるんだろうか。

バリバリのバイリンガルな女性が、
仕事を終え、ひとり暮らしの自宅に辿り着いた瞬間、
「あ、柴漬け食べたい…」とつぶやくフジッコのCMがあった。

出演したのは、名だたる外資系企業OLを経て
タレントデビューしたばかりの山口美江。
「元祖バイリンギャル」と呼ばれただけあって
実際に英語に堪能で、
ネイティブ張りの発音と美貌を買われて
CNNニュースにもキャスターとして出演していた。

世は「ワンレン・ボディコン*」真っ盛り。
男と肩を並べて働ける女子がボンボン生まれた時代を
象徴するひとりだった。

そんな彼女が実は異常なほどの潔癖性だと
とある番組のインタビューで告白していて、
電車では絶対につり革にはつかまらないし、
ことあるごとに手を洗うのだと言っていた。

まだ今ほど抗菌、除菌、防菌に敏感じゃない時代。
何が彼女をそうさせたんだろ…。

そんなことを思い出したのは、朝の新橋駅。
地下深くから続く長いエスカレーターの手摺りに
抗菌マークが表示されているのを見付けたのだ。
抗菌.jpg
スカレーター事故防止のため、
手摺りに掴まるよう啓蒙するポスターが貼られたのと
ほぼ同じ時期から表示が始まっている。

つり革同様、だれが掴まったかわからないモノになんて
触りたくない…。
そんな人が稀ではなくなっているという証。


どんだけ無菌がお好みなのか。
神経質過ぎやしないかと思う。


家や会社に着いた時点で、手洗いをすればいいことだ。
そんなことよりも、手摺りやつり革につかまらずにいることで
よろめいたり転倒したりすることのほうがよほど危険度は高い。

本末転倒とは、まさにこのこと。



こんな敏感系の人がバイク乗りだったらどうするんだろう。
メットのインナーは都度洗わなきゃ気になって仕方ないのだろうし、
ウエアやグローブやその他もろもろは
使用頻度よりも、お洗濯のせいでヨレが早そうだ。

いっしょにツーリングに行こうものなら大変だ。
手を洗わないとソフトは食べないんだろうし、
手洗いうがいが済まないと食事もNGだ。
もしかすると食後は歯磨きするのかも。

あー、めんどくさ。




東京でも感染者が出始めて、マスク姿のサラリーマンが増えた。
いつまで経ってもする気にならないのはワタシだけか。
自分だけは大丈夫という、過信も確かにあるんだろうけど、
「右に倣え」も好きじゃない。

普通に生活を送っていれば、
身近に感染者がでるまでは罹らない気がするし、
周囲に感染者が出始めてしまったら、
もうそれこそマスクごときでは防げまい。

そんな心持ちの今日この頃だ。



*
「ワンレングスとボディーコンシャス」の略。
前、横、後ろ髪を同じ長さに揃えたストレートロングヘアと、
ボディーラインを強調したピッタリ目のスーツまたは
ワンピースをまとった働く女子の俗称として流行した。







スポンサーサイト



| バイク | 20:29 | comments:22 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

作り置き三昧 「食の楽しみとヘルシーライフ(13440)」

ひさかたぶりに早く上がれたので。
090522_2006~0001.jpg

焼き鳥と餃子がおいしすぎて、
お酒もなんだか進んじゃって、
富津にあさり飯をいただきに走るには、
ちょっとオーバー目だったので。

090523_1825~0001.jpg
ずっとキッチンに立ちっぱなし。

根を取って皮を剥いて塩をまぶして放置して湯通ししたらっきょうは
甘酢漬けと塩漬けにわけて漬けて。
新生姜は千切りの酒漬けと、甘酢漬けにして。
広島産レモンはムッキーでゴシゴシ洗って蜂蜜漬けにして。

新生姜の千切りの酒漬けは、
炒めものなどに投入すると便利。
都度刻まなくてよいので最近すごく重宝してる。

レモンの蜂蜜漬けは高校時代によく作った。
部活の試合があるときは必ず持って行って
先輩に食べてもらうのだ。
代々1年生のオシゴトだった。


明日はまた雨らしく、
結局タイヤを替えてから走れてない。

そのうち本格的な梅雨が来て、
土日出勤確実な6月がやってきて、と。

行きたいところはあちこち増えるばかり。

アンバランス。

| うちめし | 20:14 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |