FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2009-04- | ARCHIVE-SELECT | 2009-06- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

新兵器トライ弁当 「◆今日のお弁当画像~♪◆(118788)」

昨夜は22時過ぎまで根を詰めたせいで、
帰宅途中からすでにカラダはグッタリ、頭はジンジン。
むち打ってシャワーと生協さんのオーダーを終え、

たった5時間程度の睡眠じゃ取れない疲れ。
今朝も引き続きのむち打ちを経てのっそり起きあがったワタシは
きっとたぶんかなりゾンビふうだったはず。


でも今朝のお弁当作りにはちょっとしたお楽しみが。
昨夜生協さんから届いたキッチンツール

ムッキー
を使ってみたかったのだ。

小林製薬ライクな機能そのまんま方式のネーミングは、
もちろん情けない限りではあるのだけれど、
すでにマスコミでも取り上げられているようで、
ずいぶんと遅ればせ気味。

手のひらに当たる部分がかなりハードにざらついていて、
擦るだけで野菜の皮むきができてしまうすぐれものだ。

野菜の栄養が一番多いといわれる皮と実の間。
包丁やピーラーでは皮といっしょに捨ててしまうけれど、
このグローブで皮だけこそげ落とせば
野菜の旨味そのものがいただけそうだしゴミも減る。


で、さっそく水で洗った新ジャガをゴシゴシ。
力加減がわからずちょっとずつ…、
最終的にかなり強めにゴシゴシ擦って
柔らかいせいもあって新ジャガの皮はほぼ取れた。
ムッキー2.jpg
ゴボウあたりで試してみたい気がフツフツと湧く。
週末は新ゴボウ祭り必至。

楽天でも入手可能。



楽しみにしていたわりには我ながら感じるものは儚げで、
魚の鱗も取れちゃうというふれ込み検証は追々に…と思いながら
時間がない中のお弁当作りに頭と体をスイッチした成果物はこちら。
お弁当090521.jpg

今日のラインアップ
・豚肉のピカタ
・小松菜とささ身の梅和え
・焼き明太子
・新ジャガとソーセージのマヨマスタードソテー
・キュウリのいこみチクワ
・白ご飯に塩昆布ととろろ昆布乗せ

大ざっぱなレシピ
■豚肉のピカタ
 豚肉は塩胡椒後小麦粉を薄く振る。
 ひとつまみの塩と粉チーズを加え卵1個を溶きほぐす。
 豚肉の白身部分をフライパンで油が出るまで焼いたら取りだす。
 卵を絡めた豚肉を焼き、焼けたらまた卵を絡めまた焼くを 
 3、4回表裏とも繰り返し、卵に焼き目がついたらできあがり。

■小松菜とささ身の梅和え
 梅干し1個は種を取り包丁で叩いて器に移し、
 白だし小さじ1/2程度を加えて混ぜる(梅干しの塩分により要調整)
 茹でた小松菜と、酒蒸ししてほぐしたささ身を梅で和えてできあがり。

■焼き明太子
 アルミホイルに乗せてオーブンで焼く。

■新ジャガとソーセージのマヨマスタードソテー
 皮を取って切った新ジャガは電子レンジ「根菜」コースで8割方チン。
 切ったソーセージは油を引かないフライパンでゆっくり焼き、
 チンしたジャガイモを加え炒める。
 塩胡椒後、マスタードとマヨネーズを加えてさらに炒め、
 パセリをかけてできあがり。

■キュウリのいこみちくわ
 ちくわの長さに切ったキュウリはだし醤油をかけておく。
 ちくわに詰めて、お弁当箱の高さに合わせて切る。
 ※菌に弱いかたはちくわを事前にチンすべし。
  
スポンサーサイト



| うちめし | 11:28 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |