FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2009-04- | ARCHIVE-SELECT | 2009-06- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

賞味期限チャレンジ弁当 「◆今日のお弁当画像~♪◆(118788)」

月末が近づくとお弁当を作る頻度があがるのは毎度のコトで。

昨日、今日と今月もお弁当な日が続いている。



先週末、チルドルームを整理していたら、
ひょっこりでてきたイ○イのミートボール。
出来合いモノは極力使わないのだけれど、
安さにつられて買っていたもの。

GW以来お弁当を作っていなかったせいで
その存在は忘却の彼方へ飛んでいっていた。

この手のものは恐ろしく日持ちがいいのだし…と
さして慌てもせずに、一応確認した賞味期限は「2009.04.22」。


おとっ。

ほぼ一ヶ月の超過にちょっと引く。
GW前にすでに期限切れになってんじゃないのよ。

客観的な目線が届かないひとり暮らしの冷蔵庫内には、
買ってきて入れたが最後、まったく思い出さないままに
月日が経過してしまう食材がままあるのだ。

でも引いた割にはちゃんとオベント箱に鎮座させちゃって、
まもなくオノレの胃に納める予定。
『賞味期限から一ヶ月を経過したイ○イのミートボールが
人体に悪影響を及ぼすか否か・なおニンの場合』的検証が、
今日の午後には展開されるのだ。


この後、急にブログが途絶えたら、
間違いなくミートボールのせい。


体は過保護にすると抵抗力が弱くなる。
冷房や保冷の術が今ほど進化していなかった子どものころは、
前の日のおかずが微妙な状態に達しているのに気付かず、
ひとくちふたくち食べちゃって、慌てた母に渡された
正露丸3錠を強制的に服用させられたことは何度があって。

そんなふうに鍛えられたワタシの内臓は、
プーケットの道っぱたで買ったタンドリーチキンを食べても
仲間が脂汗流すのを後目に、
実に通常通りのパフォーマンスをみせたりするのだ。

よい子のみんなはマネしないでね。




とうわけで、今日のラインアップは
・くだんのミートボール
・アスパラとウインナーのソテー
・椎茸のポン酢バターソテー
・椎茸の軸とタマネギと青海苔の玉子焼き
・かなり激辛になっちゃったピーマンのきんぴら
・白ご飯にお茶のふりかけ掛け
090519_0812~0001.jpg
※ミートボールの真ん中がひょっこり抜けている風情なのは
そうはいっても念のためにと、一個毒味したせい。




リクエストにお応えしてレシピを書ける範囲で。
調味料の分量は都度量っているわけではなく
勘に頼っているので、まずやや少な目でtryして
後で調整してください。
■アスパラとウインナーソテー
 アスパラは根元をピーラーで薄く皮を剥いて固めに塩茹でに。
 スライスしたウインナーは脂がでてくるまでゆっくり炒めて
 アスパラを投入したら、塩こしょうで味付け。
 マヨネーズと粒マスタードで和えても美味。

■椎茸のポン酢バターソテー(8個)
 じくをとった椎茸は表から中央に十字の切り目を入れて。
 表を下にしてフライパンに並べて弱目の中火で加熱する。
 ややしんなりしてきたらお酒大さじ1と同量のポン酢、
 砂糖ひとつまみを混ぜたものを入れてフタをして蒸し焼きに。
 火が通ったらバター(1センチ角をふたつくらい)を入れて、 
 フライパンを揺すりながらからめてできあがり。

■ピーマンのきんぴら(大きめを2個)
 千切りにしたピーマンと、輪切りにした唐辛子をゴマ油で炒める。
 ややしんなりしてきたらお砂糖小さじ1/2と日本酒大さじ2、
 液体あごだし小さじ1、醤油小さじ1を振り入れさらに炒める。
 汁気がなくなったらできあがり。

■玉子焼き(甘め)
 卵2個に白だし小さじ1、みりん小さじ1と1/2、塩少々を入れてときほぐす。
 椎茸のじく、タマネギはいずれもみじん切りにして少々の油で炒める
 火が通ったら、青海苔を加えた卵液を4、5回に分けて注ぎ入れ、
 巻きながら焼き上げる。
 巻きすで巻いて成形しながら冷まして、お好みの厚さに切る。


 

 
スポンサーサイト



| うちめし | 12:10 | comments:24 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |