FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2009-04- | ARCHIVE-SELECT | 2009-06- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

一気読み 旬の新潟お泊まりツー本編 「☆バイクでツーリングに行こう=3=3(4034)」

5月3日。
新潟ツーへ出立の早朝。

例によってうつらうつらとしか眠れないまま
4時前、チーム習志野hideさんとの待ち合わせ場所へ。
船橋集合.jpg

夜明け前の松戸を抜け、外環から関越道。
三芳で給油ののち高坂SAでメンバーと合流。

駒寄PAで日帰り参加の上々人さんと落ち合ったあとは、
関越道をひたすら北上。

独特の入り口が迎える10キロの関越トンネル。
高坂あたりから感じていた寒さが一層厳しい。
関越トンネル.jpg
photo by hiroさん
夜中、眠れないまま2時に起きだして、
ふらつくさんのカキコミを拝見後、
急遽ジーンズを革パンに変更して正解だった。

おNewのパンチングレザーのメッシュジャケットに
ジーンズ一枚、おまけに手袋までおNewのメッシュで参戦して
凍えているOzappyさんに、塩沢石内SAでTシャツ贈呈。
naoninhai.jpg
これが今回のなおニン杯の賞品なのだ。

ブログで拝見していたメッシュジャケットに色を合わせた
IndeianMotorcycleモノ。
もったいないからと、仕舞っちゃわれたけれど、
よろこんでいただけたようでメデタシメデタシ。

次の休憩スポット、越後川口からの眺め。
越後川口.jpg
大きくカーブする信濃川とモザイクのような田畑は、
都会ではお目にかかれないほのぼのとした原風景。
このあたりは両サイドに穀倉地帯が広がっていて
最高に気持ちのいい関越クルージングが楽しめる。
nao
photo by Ozappyさん

その後、長岡JCTから北陸道へ入り、
10時半を回ったころ米山で降りる。
これにて約315キロに及ぶ高速走行終了。
残念ながら佐渡は霞んで見えなかったけれど、
去年帰省の際にみた島根以来の日本海だ。

8号線にある道の駅・風の丘米山は、悲しいほど存在感が薄く
もどってフィッシャーマンズケープ
とやらでランチ。
大賑わいの鮮魚センターをちら見して、海鮮料理福浦で
ちょい奮発の1,500円ランチ。
お寿司.jpg
大きなカニ汁もついていて満腹。
でも日本海至近の割に…、残念ながら★はふたつか。

そこからは柏崎から252号を南下。
お祭りの通行止めのため、道の駅クロス10十日町には寄れず。
今回の観光の目玉、雲洞庵へ。
untoan1.jpg
ここは放映中の大河ドラマ「天地人」ゆかりのお寺。
直江兼続と上杉景勝が、幼少のころ勉学に励んだ
越後一を誇る禅寺。

仕事でいやというほど聞き知った場所だけに、
大きな杉木立に囲まれた山門を前に感慨ひとしお。
美しい日本庭園が続く参道の石畳を踏みしめると
「雲洞庵の土踏んだか」という言葉が浮かぶ。
untoan3.jpg
20分ほどをかけて内部を見学。

座禅室でこんなことをしている人もいたけれど。
座禅

天地人ゆかりの地であることを差し引いても、
実に風情のある美景の寺。
観光客でごった返す時期を避けてまた行ってみたい。
詳細はこちらで。

思いのほか時間を使ってしまった雲洞庵を後に、
一路向かったのは岩原スキー場ゲレンデ内にある本日のお宿。
Ozappyさんのお陰で願ってもない快適なお部屋へイン。

と、仕事を終えたboxerさんが、東京から3時間かからず合流。

ともあれ時間が押してしまったので、
予約おいた酒処五郎へ巻き巻きで向かう。

一杯目の生ビールのおいしいさは筆舌に尽くし難く、
以降竹筒で供される越の影虎はこれがまた口当たりよろしくて。
ちなみに「影虎」は、上杉謙信の幼名。
これまた「天地人」ゆかりということに。
呑み過ぎ後当然ながら二日酔いの朝を迎える。

岩原スキー場で撮影会開催ののち、
湯沢から17号をひた走り、お昼は猿ケ京先の
五郎兵衛やかたでおうどんを。
五郎兵衛うどん.jpg
コシのあるうどんもさることながら、
小民家風のしつらいもおもむきたっぷり。
五郎兵衛外観.jpg
江戸時代の養蚕農家をそのまま使ったというのもうなずける。
ツーリングマップルに掲載されているだけあってライダーが続々と。

月夜野ICから関越に乗ってからは、
最大でも8キロ程度の渋滞をすり抜けて17時前帰着。

すてきな宿をご提供いただいたOzappyさんと、
一度も迷う事のない抜群のナビ役に徹してくれたhideさん、
hiroさん、とらぞうさん、mokoさん、上々人さん、
そして家の都合で明け方帰る羽目になったので、
飲み会オンリーという前代未聞の参加形態だったboxerさんに感謝。
集合画像などなど他詳細は、みなさんのブログで。





スポンサーサイト



| ツーリング | 13:43 | comments:24 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |