FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2009-02- | ARCHIVE-SELECT | 2009-04- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

ネヂ餃子食堂のカレー餃子正式お目見え

忙中閑ありな昨夜は、またネヂ餃子食堂さんへノソっとオジャマ。

師匠ミツルさんとboxerさんとマスターとで相談事をごにゃごにゃまとめて、
まさかおいでいただけるとは思ってもいなかった某シさんに
オブザーバー的スタンスでちょちょいとご意見いただいて。

なんのことはない、ツーのルートミーティングだったんだけど、
決まったのか決まってないのか、結局は
「伊東で朝ご飯食べながら考えますか」ってことで
成り行きツーということだけが決まった。

そもそも飲みながらのミーティングがそうそうはかどるはずもなく。
詳細はさておき方向性が決まったことでみんな安心しちゃって
バイクネタに終始しながらも、内容は勝手気ままなフリートークに。

快楽主義のB型が多いとこうなるのよね。



ところで。
年が明けるか明けない頃からだったかしらん。
ネヂさんで試行錯誤が続けられていたカレー餃子が、
この度ついについにメニューに正式ラインアップ。
満を持しての登場なのだ。
カレー餃子
ただでさえおいしいオリジナルのカレールーと、
餃子の具が絶妙にマッチングしたカレー餃子。
ふわっとカレーが薫ってビールがさらに進む。

先月からこれも正式メニューに加わっている
ホクホクなニンニク入り餃子ともども、
新橋名物となる日は近いかも。

だって最近は7時を過ぎたころからどっとお店は混み始めて、
8時あたりにフラっと行ったって入れないことが多々。

しかも客層は味がわかる熟年サラリーマン風情も多くて、
うまさがホンモノだってことを物語ってる。


ちなみに昨夜は焼き餃子が午後7時まで半額だった。
しばらく開催しているようなので、この機会にぜひに。
カレーとニンニクバージョンは含まれていないので、
これはそれ以降の時間にじっくりといくのがオススメ。


シメは、これも最近登場した油ソバなんていかが?
aburasoba.jpg
温泉卵と具をまぜて絡めてお酢を回しかけていただくと、
なんともさっぱりとした口当たり。
麺の喉越しもよくてチュルチュルっといただける。
これもオススメ。

バイク好きなら、店前に縦列駐車されている昭和のバイクを
眺めるだけでも楽しいことうけあいだ。
★お手は触れずに★


考えてみたらアクセスを紹介したことがなかった気がするので
ここらでひとつ。
ネヂ餃子食堂
TEL:03-5401-0141
港区新橋4-19-6 第2粕谷ビル1階
新橋駅烏森口に出たら、左手に伸びる新橋西口通りを進み、
サンクスの先の角を左折。さらに次の細い路地を左へ曲がった
二件目。
スポンサーサイト



| そとめし | 11:17 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |