FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2009-01- | ARCHIVE-SELECT | 2009-03- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

新橋駅に堂々のVTR

朝晩利用するJR新橋駅。

烏森口から構内に入って、
総武快速線のホームがある地下1階とを繋ぐ階段途中の壁面に
先週からHONDAのVTRのポスターが掲出されている。

最近は、バイクの広告といえば、バイク王ばかり。

買うより売る時代なのかと。
ワタシは世の中に逆行しているのかと、
そんな気にさえなる昨今にあって、
バイクの駅貼りポスター登場はとてもレア、
かつかなり嬉しい事態だ。

どうやらVTRはインジェクションを載っけて3月6日に
新発売されるようで、ポスターはそのプロモーションなのでしょ。

イメージキャラに女性が使われていたのでおや?と思ったけど、
デビューキャンペーンのイメージモデルも女性だった。
VTR


ただでさえその気になりやすいワタシのこと。
モデルちゃんが女性とみるや、
これくらいコンパクトな250なら、
ワインディングのヒラリヒラリも楽勝でイケそいう…
的な錯覚に陥る。

錯覚って…。
アンタ、大型持ってんのよね?というなかれ。

バイクは免許を取って道を走り乗り始めてから
うまくなってくものなのだ。

だってもうじき4年目じゃ…?

ん…。

ヘンな話し、このクラスをガンガン乗り倒してるほうが、
今のワタシにはちょうどイイ…なんて、
罰当たりな思いが頭をもたげる。

いったいいつのワタシなら、大型免許に見合うスキルが
身についてんだろ…。

自問自答は止まらない。



そういえば、うんとむかしに、
タンデムしたカップルが、やまなみハイウエイのような
緑の草原を走ってるネイキッドバイクのCMがあったんだ。

あれはどこのCMだったんだろう。

スローとノーマル。
寄りと引きで構成されていて、
あぁバイクってステキ…と思ったきっかけのひとつ。

好奇心がわかなければ、一生乗る必要のないもの。
バイクはそんな乗り物なんだけれど。
だからこそ、その楽しさに
興味を引かれたこと、
気付いちゃったこと、
魅せられちゃったことは
例えようのないほどシアワセなことなわけで。


こんな時代なんだもの。
自然を相手に楽しむバイクで
ココロ豊かになってみるのって
なかなかいいんじゃないかなと
つくづく思うのだな。


で、なんで今頃雪降るかね。
スポンサーサイト



| バイク | 15:32 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |