FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2008-12- | ARCHIVE-SELECT | 2009-02- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

凍える手指対策の夢と現実 「ξバイク好きの交流所ξ(9570)」

ガントレット
リコメンドにしばらく貼っておいたので、
ご覧になった方もいらっしゃるかも?
ダブロクにもしっくりくるクールな表情のナックルガード。
CHIC DESIGNから出ているガントレットというアイテム。
せっかく買ったペアスロープの高級グローブを生かしつつ
寒風を避けるには持ってこい。

即買い!!
と思ったけれど、たかだか2ヶ月程度の使用に
2万円はコスパ的にいただけない。
サンタさんはもう遠いお国に帰っちゃったしなぁ。。。


今朝も相変わらず寒かったけれど、
さすがにむずむずしてきたのでお台場へ。
富士山を眺めながら冷えた風を切る。
でも357を30分ほど走るうち、はやり指先が冷えてきた。
気温7℃。お日様も出てるのに。
高速巡航じゃひとたまりもないわ。



冬ならでは。
お台場
風景の中のひとつひとつのエッジが際立つ済んだ空気。
東京タワーは意外に小さく、レインボーブリックの向こうに
ポツネンとみえる。



帰りに寄ったライコランド。
ガントレットを見てみようと思ったけれど置いてなくて。
通電した状態で陳列されてたグリップヒーターを
ペアスロープグローブをはめてなんども握って迷って考えて。



そのわりに、結局、こんなものに甘んじてしまった。
ハンドルカバー2
げーん。

ペアスロープをはめたままではウインカーをうまく
オンオフできないので、
ライコからの帰りはこのハンドルカバーの中は
素手で帰ってきた。
風は多少入るものの、ウソみたいに寒くない。
上部についているポケットにホカロンを入れたら
きっと無敵。

いままで常に“見目”を優先してきたけれど、
とうとう機能性の前に妥協してしまった。

きっとガントレットが“夢”で、
ハンドルカバーは“現実”なのさ。

いいってことよ。

だれも見てないって。
ハンドルカバー1


甘んじてしまったのはコミネのコレ


スポンサーサイト



| 未分類 | 21:20 | comments:36 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |