FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2008-12- | ARCHIVE-SELECT | 2009-02- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

メッシュジャケット初体験

ブログお友達のタクさんのマネして、メッシュジャケット公開(爆)。

FreeBeeのFREE×FREEのもの。
本当は明るい目の色にしたかったのもあって、バックロゴがお派手なクリーム系のSIMPSONと迷ったけど、シルエットの美しさが決め手でこれに決定。

ライコのポイントが溜まって、次回使える2,000円チケットをゲット。
次はなんだろ?
ライディングパンツかなぁ。
そういえばシリコンスプレーも買い忘れた…。
なかなか一発で完璧にことが終わらないなおニンなのだ。


で、着心地。
メッシュとはいえ、フィット感があってまったくばたつかない。
いつもはMか、ものによってはLの私がこれはSサイズ。
確かにレディースコーナーにあったのに、
つまりはメンズってことね。
袖丈も十分でうれしいけど。

日曜は半袖Tでインナーとって。
昨日は半袖Tでインナー付けて。
どちらも快適。
でももうインナーはいらないかも。
降りていつまでも着てると、インナーの中で半袖から出た腕が
汗でペタペタしてきて、するっと脱げなくなる。
襟の立ち上がりが低いので、これから先は首の紫外線対策に悩みそう。

後ろの裾部分にパンツのベルトあるいはベルト通しをひっかけるループがついてるから
ローライズパンツでもずりあがりの問題なし。

肩から腕に伸びるラインは、満にいわせえれば「ボーダーっぽい」らしいけど、
SRの雰囲気と合ってると思うんだけど。
この部分の汚れが目立ちそうな気もしたけど、手洗いできるので問題ない。

女性のバイクアイテムは非常に数が少ないから、
こういうインプレッションもなかなか情報がなくて。
結局ネットでは買えず、実店舗にいって試着しないと買えないのだ。

もっとレディースライダーが増えるといいのに。









スポンサーサイト



| バイクギヤ | 16:57 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

クモリのちクリア 「☆★バイク★☆(29887)」

雨が上がったばかりの道を走った昨日。

下ろしたシールドがすぐに曇った。

信号待ちで、ふーっと一息ついた拍子に曇ることは、

いままでにもあったけど、全面的にうっすらと曇ったのは初めて。

高速を走り出す頃には取れてたけど気になった。

クリンビューあたりでよいのかしらん。

ダイビングのゴーグルなら自分の唾を塗ってOKなんだけどな。



なんてことを考えながらネットであちこち調べてみたら、

中性洗剤を使ってる人が多くて。

夜の夜中に台所洗剤を内側に塗ってみた。

!!!

息を吹きかけてもまったく曇らない。

すばらしい!



今でこそ曇り止め機能がついてるけど、昔は洗面所の鏡って洗剤塗ってたよね。

気付けよ、なおニン!

便利は人間の思考を退化させるものなのね。。。

| バイクギヤ | 16:54 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

イキタイ病 「☆★バイク★☆(29887)」

首都高が混む前に都内を抜けなくちゃ。

寝起きのまま、カバーを外しに外へ出る。
ツーリングにはちょっと晴れすぎた空。
梅雨の最中と思えば贅沢はいえない。

503のベルトループをメッシュジャケットのフックに留めて、
編み上げブーツのヒモを締める。

女性をアピールするためだけであれば、
もう充分な長さになった髪を後ろへ流し、
上を向きながらメットを被る。

未だ買ってないメッシュグローブの替わりに使っているのは、
努力と忍耐が染みこんだ、教習所時代の安物。
レザーよりも伸縮性があって、親指がやや長めな私の手には楽だ。
脱着しやすいのもいい。

デグナーのタンクバッグをセットして、
駐車スペースから太陽の下へ動かすと、
強烈な日差しを受けたクロームメッキが
飛び散るような輝きを放つ。

フロントブレーキをかけながらシートに跨る。
サイドスタンドを出して左足をステップへ。
キックアームに右足を乗せて上死点を出したら、
デコンプで圧を抜いて、軽く飛び上がるように一気に蹴り下ろす。

バラランというエンジン音を聞くと同時に軽くスロットをあけて、
あとはビートが安定するまでしばし。
ミラーを合わせて。
時々途中ではずれてしまうタンクバッグの吸盤をもう一度チェック。
ウインカー、ハザード、ブレーキランプ…、OK。

シールドを下ろしてギアをローへ。
クラッチをミートさせながら、少しずつ、ゆっくり、家を後にする。
まだまだ静かな朝の町。
小気味いいシングルビートを響かせて…。

タカタカタカタカタカタカタカタ…。




とりあえずベランダに干したお布団を眺めつつ、
そんな一日を考えてもみたけれど、
結局オフィスでMacに向かってるワタシ。

…。

朝からひどくブルーだ。

ツーリング行きたい病。






金曜まで晴れが続くって?
毎日こんな妄想に浸ってしまいそう。

で、土日は雨ってか。

やっぱり休んどけってことかな。

休むか。

いっそ帰るか、今から。

| バイク | 16:45 | comments:22 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

乗らない代償

高々とバイクブログでございと謳っているつもりはないけれど、
サブタイトルが~ダブロクとワタシの…~であるにしては
ここんとこ料理とオヤツと呑んだネタしかないやん!と
周囲に言われるまえに、自ら突っ込んでみたくもなる昨今。

実は以前よりも走りたい熱が冷めている。

それが寒さゆえなのか、それとも本当に飽きてるのか、
自己診断不能。

ただ、ツーリングのお誘いがあればうれしいし、
支障がない限り“絶対参加!”な気持ち満々なわけで
これはひょっとすると
寒くて走ってないという現実を
単に“熱が冷めている”と
思ってしまっているだけなのかも知れない。

いずれにしてもお正月3日以来エンジンを掛けてないWOOさん。
こんなに長く遊んでやらなかったのはバイクデビュー以来初めてだ。

だから昨日は家の前のアプローチに引っ張り出して、
年末に交差点で立ちゴケして作ったエンジンガードの擦り傷を
さすってみたり、どこかにサビの気配がないか眺めまわしたり、
アイドリングしてやったりしながら、それでもやっぱり寒いので
20分ほどでふたたびカバーを掛けてしまったのだった。



今朝方、寝返りを打つたびに腕に感じた筋肉痛。
なぜだろうと、朝食を取りながら不思議に思ったけれど、
思い当たるのは昨日WOOを取り回したことだけ。
まさか。あれしきのことで…?

毎週乗っているときはほとんど感じることがなかった
腕の付け根や後背筋の筋肉痛。
バイクと付き合うための筋肉は、例え週末しか乗らないにしても
自然と鍛えられていたわけで、2週間のおサボりの間に、
腕から肩の筋肉がすっかり萎えてしまったってこと。

バイクに慣れると言うことは、カラダ自体が乗るための仕様に
なっていくことでもあるんだと気付くと、
シートの下でじっとワタシを待ってるWOOが愛おしくなってしまった。


相変わらず、うちの相棒はいろんな意味で刺激をくれる。
来週はどっかいこ。





| バイク | 12:04 | comments:22 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |