FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2008-11- | ARCHIVE-SELECT | 2009-01- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

バイクでカラダは変わるのか 「ξバイク好きの交流所ξ(9570)」

バイクに乗ると、オシリのカタチがよくなるよ。

確かバイクに乗りはじめたころ、どなたかが
そう書き込んでくださった記憶がある。

でも、乗り始めて早4年。

ちっともよくなる気配はない。



じゃあいったいバイクに乗ると、
どこの筋肉が鍛えられるんだろか。

ロングツーリングの翌日に、もっとも疲労が残るのは
ワタシの場合、内股から足の付け根だ。

連続4日間もバイクに乗れた帰省ツーのときは、
2日目、3日目になると、脚を振り上げるたび
付け根が痛くなってきてた。

普段は脚をやや伸ばしたカタチで振り上げるのだけれど、
なるべく付け根に負荷がかからないようにと、
膝を曲げて…、そう膝回し蹴りをするようにして
後半は跨るようにしていた。


一回のツーリングにでかけると、
待ち合わせ場所、昼食場所の他、休憩やお買い物、
写真撮影などでバイクを降りるので、
相当な回数乗り降りを繰り返すことになる。

シート高がそこそこあるダブロクの場合、
普段滅多に行わない右足付け根の広角度開脚は
それなりに“効いてる”。

リアシートに荷積みしている場合は
さらに開脚角度を上げなくてはならない。

オフ車だと、股割りに近い角度になるのかな。


また、ワインディングを走った日には、
某隊長のお手本には程遠いものの、
膝で強烈にタンクを締め付けるわけだから、
さらに内股への負担は増大。

なのに一向に締まっていかないワタシの太股。


明らかに、4年前と違って見えるのは
日々逞しさを増している肩や腕周辺の筋肉だけ。

乗りたてのこのろは左腕の内側の筋が
それこそ走っているうちからワナワナとしてきていて、
翌日はしっかり筋肉痛になっていたけれど、
最近では上半身の疲れはほどんとない。
握力だってかなりパワーアップしてるはずだ。

まさかとは思うけれど、首まわりに変化が
出てやしないかと密かに恐れつつもあり…。


ただでさえ広くてイヤだった肩周りがさらに立派になって、
締めたい脚部や、ライポジで充分意識しているはずの腹筋背筋は
ウンもスンもない。

はなはだ納得いかないのだが。
スポンサーサイト



| バイク | 16:08 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |