FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2008-11- | ARCHIVE-SELECT | 2009-01- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

深夜の落花生 「旬・シュン・しゅん♪(31631)」

荻窪から船橋に越してきて思ったこと。

野菜が安くておいしいかも…?



荻窪でのお買い物は西友。
船橋ではイトーヨーカドー。
スーパー間ではあまり差はないけれど、
八百屋さんへいくと俄然違う。

つるむらさきとか、モロッコいんげんとか、
べい茄子とか、豆苗とか、なばなとか、黄にらとか、
スーパーにない野菜がいろいろある。

しかもお安い。

うれしいのだ。



そもそも千葉は全国屈指の農業県。

鹿児島じゃない?と思ってたさつまいもも、
東北じゃない?と思ってた枝豆も、
北海道でしよ?と思ってたにんじんも
千葉県が生産高全国1位。

ねぎ、だいこん、かぶ、さといも、さやいんげん、
しゅんぎく、パセリなんかもそうだ。

トマト、ほうれんそう、すいか、びわあたりで2位。

キャベツ、山芋、ごぼうが3位と。

食卓に上るほとんどの野菜が千葉で穫れるんだ。

畑、多いもん。

京葉道はじめ千葉の道を流していると、
堆肥が香るエリアがあって。
初めて走ったときはたまげたけれど、
だから野菜がおいしいんだと思えば
ありがたいくらいだ。



で、11月後半は落花生の新豆の季節。
10月に収穫された豆を乾燥させたものが
おいしい時期を迎えている。

さっそく実家と我が家へ生協さんでお取り寄せ。

もちろん落花生は千葉が生産第一位。
房総半島のくびれたちょっと上あたりにある
落花生の町・八街(やちまた)を走ると、
街道沿いに小ぎれいな落花生専門店が並んでいて、
いろんな豆を試食しながら品定めできる。
お茶を出してくれるところも多い。

千葉の落花生を食べて以来、
それが殻入りだろうがバタピーだろうが、ピーナツバターだろうが、
よそのものは一切受け付けられないカラダになった。
歯ごたえやコクはもちろん、よそものは匂いでアウトだ。



昨夜は帰りしなのコンビニで買った呆れるほど安い白ワインで、
届いたばかりの新豆をポリポリしながら脳と体をクールダウン。
落花生
んま。



楽天のラインアップには、落花生専門店がないようなので、
ご紹介は控えることに。

JAで買うのが確かかも。
http://www.ja-town.com/shop/e/e10000284/

そんなにいらんという方は、こちらがよいか。
ここのバタピー、なにげに、でもすごくそそられる。
http://www.shimodaen.com/shohin/peanut/peanut.htm

ちなみに、市原SAにおいてあるピーナツクリームは
トーストに塗るとすんごく美味。

いずれも機会があったらぜひご賞味を。


スポンサーサイト



| オススメ | 11:51 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |