FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2008-10- | ARCHIVE-SELECT | 2008-12- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

08最終マスツー房総ぐるり 「☆バイクでツーリングに行こう=3=3(4034)」

忙中無理矢理ひんしゅく閑を作り、
08最終マスツーへ行ってきた。

すでに晩秋とはいえ、ここで防寒仕様をマックスにしてしまっては
1月、2月の寒さに太刀打ちできない。

インナーダウンを今シーズン初チョイスしたけれど、
フリースはパスしておいて、ただブローブだけはペアスロープの
最強仕様でおでかけ。

案の定、高速巡航を30分も続けないうちに手指は冷えきって、
市原SAの無料ほうじ茶にすくわれた感あり。

集合場所は初めていった金谷フェリー乗り場。
海越えの富士山が迎えてくれた。
空気が澄むこの時期ならではの絶景だ。
金谷港

今日の参加は隊長の○バラクさん以下、同じ地元のらんぴょさん、
hideさん、boxerさん、とらぞうさん、
そしてお初のGASさん、どときんさん、Yokoさん、
このブログへよく来てくださっていたというエストレヤのエス子さんという
10名のオールスターズ。
金谷港2
※画像プリゼンツらんぴょさん

9時過ぎ、全員揃ったところで
ランチ場所のだいぼへ。
ときおり左手に富士山をチラ見しながらポカポカ陽気を走る。

さてお腹ペコペコで迎えたランチタイムでは、
なめろう定食1,200円を堪能。
なめろう定食
私好みの薄味仕立てで、お醤油をちょっとつけて、ごはんによく合う。
さっと煮付けられた小振りのお魚も美味。
大満足。

飲んでも走っても毎回お約束のhideさん爆笑ネタ
本日の部はこちら。
1,800円なりの名物海鮮丼を堪能中に、
伊勢エビのヒゲがhideさんの鼻の穴を直撃。
hideさんと伊勢エビ
イテテっといいつつ、本人も苦笑していて。
多少お鼻は痛かったかもだけれど、大盛りにした海鮮丼には
ご満悦の様子だった。
真正面に座っていながら、その瞬間を見逃したのだけが心残りだ。

ランチのあとはフラワーラインを快走後、房総最南端野島先灯台を
ウォーキング&撮影大会。

その後らんぴょさんお勧めのカフェでまったり。
ティータイム
ファサードのガラスを通して入る光で店内はポカポカ。
ランチ後インナーダウンが不要となるほど暖かかったので、
ここでのアイスコーヒーは、まるでアフターファイブの
生ビールのようにおいしかった。

その後道の駅とみうらでびわソフトを。
とみさとのビワソフト
ソフトクリームフリークのhideさんも絶賛のそれは
コクがあってビワの優しい香りもちゃんとする。

ただボリューム的にやや上品過ぎる気がしたけれど、
はやり1から1.5巻きほど一般的なものより巻きが少ないとの
hideさんの見解に、私は大きく頷いたのだった。
だってお値段350円。
やっぱりお高い。

とみうらのあとは流れ解散。
予想通りの渋滞を全身全霊を集中してかなり長い間すり抜けて、
気がついたら湾岸幕張へいくつもりが分岐を逸してた。

6時半前帰着。
ちょうど12時間のツーリングだ。
280キロ程度の割に、最後の擦り抜けと溜まりに溜まった
仕事の疲れでぐったり。

でも各社各種各排気量のバイクそれぞれがに楽しく無事に
走ることができて今日のツーリングも大成功。

次は“宴”か?“走”が先か?
またステキな仲間と会える日まで、
がっつり忙しい日が続く…。



スポンサーサイト



| ツーリング | 18:12 | comments:23 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

なおニン杯記念品贈呈完了 「★つ・ぶ・や・き★(1280050)」

なおニン杯でDocroさんの優勝が決まったものの、
記念品を何にしようかと延々と悩み、
かつ買いに行く暇がなかなか取れず、
気ばかり焦っていたのだけれど、
先日やっとお送りできて、今日現地着。

グログをさかのぼって読ませていただいたところ、
とても仲のよいご家族の様子がひしひしと伝わってきたので、
みなさんで喜んでいただけるものをチョイス。

さっそくの記事がを上げていただいたので、
詳しくはDocroさんのブログで。

受け取っていただく方が喜ぶ顔をイメージして選ぶのが
ギフトの鉄則だけれど、
Docroさんの記事を拝見して、
“当てていただいてありがとう”という思いでいっぱい。

うちも今年はリースくらい飾ろうかな…。


| 私って | 16:22 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |