FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2008-10- | ARCHIVE-SELECT | 2008-12- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

バイクキャンプデビュー 「今日も明日もバイクと共に(1303)」

バイクキャンプに行ってきた。

場所は印旛沼サンセットヒルズ

そう。
キャンプツーリングと呼ぶにはあまりに近い、
うちから1時間あまりの湖畔のオートキャンプ場だ。

これまでクルマでは何度も行っているので、
もはや勝手知ったるホームキャンプ場。
連休が確実に休めることが決まった金曜日
急遽予約して行ってきた。

ここはプロカメラマンにも有名な夕日のメッカ。
素人のケータイでもこんな夕日が撮れちゃう。
印旛沼夕日
石と薪で炉を作って野菜やツクネを炭火焼きして
温めるだけのおでんを焼酎ちびちびやりながらいただく。

食後は薪を盛大にくべて暖をとる。
久しぶりの炊き火はやっぱり暖かくて好きだな。
ここは直火がOKなので、嵩張るたき火台が持って行けなくても
たき火が楽しめるのだ。
印旛沼たき火

サイトから沼の方を眺めると、
葉を茂らせた大きな木の向こうに、新月と金星が覗く。
月
まるで影絵のような美しさだけど、
写真では伝わりそうもないかな。

下ろしたてのmontbellのテントは
中で蛍光灯ランタンを灯すと、
薄いブルーのフライを通してやわらかな光を放つ。
テント下ろし
大きな行灯のようで、とてもきれい。

朝方寒さで目覚めたけれど、
テントの外は空気が澄んで心地よい。
キャンプ至上初めてとなった
カップヌードルとパンで済ませた手抜き朝食の後撤収。
印旛沼朝食

帰りはBigHopでブラブラとアウトドアショップなどみて
さらっと帰宅。
テントや寝袋を十分干せるタイミングだ。

秋晴れの心地よいキャンプ。
夜はたき火がないとかなり寒いけれど、
行き帰りは汗ばむ陽気。

この週末は管理人さんも小首をかしげるほど
いつにも増してバイク率が高くて、
隣のサイトにはKawasakiおオフ車とV-Max、
そして今日の朝はハーレー大軍団が3サイトを使っての
大所帯キャンプを始めていた。

走るのはちょっぴり。
キャンプ場で手軽にまったりと飲み語らうのも
疲れもなくてオススメ。

スポンサーサイト



| ツーリング | 21:11 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |