FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2008-07- | ARCHIVE-SELECT | 2008-09- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

首都高炎上と京葉道路の危機一髪 「ξバイク好きの交流所ξ(9570)」

昨日の午後、首都高の道路交通情報サイトを見ていたら、
西新宿から池袋にかけて黒く塗られたエリアがあった。

凡例を見ると「通行止め」。
滅多にみない黒塗りのラインがなんだか不気味だった。

その詳細を知ったのは夕方のニュース。
タンクローリー横転炎上事故で、道路の一部が燃え溶けるなどして
上下線とも通行止めの状態。
最低でも修復には4日を必要とする状況で、
具体的な復旧の見込みは立っていない。

首都高は土日でもトラックなどの大型業務用車の通行は多い。
早朝に抜けるときでもかなりの通行量を感じるけれど、
このトレーラーの事故が早朝6時前だったことでもわかるように、
走りやすい深夜や早朝のほうが多いくらいなのかもしれない。

ツーリングの朝。
まだ渋滞前の首都高はとても順調に流れていて、
中央道や東名、関越へのアクセスになくてはならないのだけれど、
アップダウンや急カーブ、道路幅の狭いところが多々あって、
周囲のハイペースに付いていくのが、実は未だに得意じゃない。

そんなこともあって今回の事故は身の引き締まる思いがした。



ところで、昨日の行きの京葉道。
市原の先を飛ばしていたら、前方から白い浮遊物が。
それが大きなゴミ袋だとわかったときはもう目の前。
辛うじてアタマを左に振って避けたけれど、
ほとんどスレスレだった。

ヘルメットに絡んで前が見えなくなってでもいたらと思ったら、
避けてからのほうが汗が出た。

以前は強風で舞い上がった河原の砂が空から降ってきたこともあるし、
京葉道路はなかなかスリリングだ。

スポンサーサイト



| バイク | 14:32 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |