FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2008-05- | ARCHIVE-SELECT | 2008-07- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

バイク乗りの見られ方 「ξバイク好きの交流所ξ(9570)」

バイクに乗り始めたきっかけの他にも、
バイクに乗っている話をすると、
いろんなことを言われる。

「絶対ひとりじゃ起こせないでしょう?」
バイクを起こせないと、教習所に入学すらできない現実を
一般の方は知らない。

私よりも先に中型免許を取った親友のり平は
入学手続きをしにいった時に引き起こしができず
一昨日おいで的なあしらいを受たと
ひどく凹んでうちに飲みにきたことがあった。

「できないから習いにいくんじゃん!違う!?」

そう息巻くのり平に、私も同感だった。

何を隠そう、私も引き起こしは入学してから習うものだと
思いこんでいたんだもん。

ちなみに、その後筋トレを重ねたのり平は何ヶ月か後に
みごと入学を果たした。



「合羽着てたってずぶ濡れになるでしょ?」
最近のライディング用レインウエアは、
そもそも「合羽」などと呼んでしまっては申し訳ないくらいに
すばらしいことを一般の方は知らない。

もちろん2~3,000円で買えてしまうようなものは知れているけれど、
10,000円程度だせば完全防水、蒸れない、ばたつかないの
三拍子揃った逸品が手に入る。
グローブとブーツも雨が浸みないモノにした上で、
手首、首の合わせ、パンツの裾の始末なんかをうまくやれば、
メットとレインウエアを脱いでしまえば
雨でしたっけ?なんていえてしまうほど、
ドライな自分に戻れてしまうのは、
完全武装した“ごっこ”遊びの延長のようで、
ちょっとした快感だったりする。



「革ツナギ着て乗るんでしょ?」
余程の走りやさんでもない限り、ごく普通の週末バイク乗りが
革ツナギを着てツーリングすることが結構なKYだってことを
一般の方は知らない。

大型免許を取ったとき、バイクに縁遠いほとんどの人に
いよいよとか、とうとうとか付けながら
「ハーレー買うんだ?」と言われたけれど、
特に女友達の多くに関しては、
なぜか私がバリバリ前傾のスポーツタイプに
不二子ちゃんモードで乗るのをイメージしたようで、
胸元はちょっと開けてね!といった、
冗談とも本気ともつなかい勝手なコメントが寄せられた。

専門雑誌に載る以外、TVCFも雑誌も交通も広告を打たないせいで、
一般の方々の“バイク”イメージは極めてPOORなのだ。



「“ダブル”はWOMANの“W”なんだ…」
去年のWOOの納品前の数日間、福岡から遊びに来ていた母は
女性限定バイクなど存在しないことを知らなかった。

ドナドナするマチルダをみて
「あらっ!赤くてカワイイのねぇ」と言ってくれた母。
ダブロクのカタログを見せながら
「今度のはね、ダブルろっぴゃくごじゅうって言うのよ」
そう言った私に対する母のリアクションがこれだった。

後期高齢者仲間入り間近とは思えない豊かな発想に
「さすがっ!」っと絶賛すると
「私だってねぇ、それくらいわかるのよ」ときた。
野放しにしてよいものかどうか迷ったけれど、
私自身、なんの「W」なのか知らなかったので放置した。

「ダブワン」の「W」を引き継いだんだろうけど、
じゃあ「ダブワン」の「W」って何からとったのだろ。
ツインの意味なんだろか(この期に及んでなさけなっ)。


スポンサーサイト



| バイク | 18:00 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |