FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2008-04- | ARCHIVE-SELECT | 2008-06- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

真竹はまだか? 「今日も明日もバイクと共に(1303)」

昨日は4月のオイル漏れ後、やっとのロングツーだったので、
再発がまったくなかったことを報告しに、整備士なおさんのところへ。

ブログって言葉すら知らない、依然として昭和の人なおさんは、
逢ったことのない方々10人に混じって箱根に行ってきたというと、
手に空気圧ゲージを持ったまま目を点にして固まってた。

説明を重ねても
「出会い系ってこと?…」
ん…。
まぁ確かに「バイクな出会い」と言ってしまえば言えなくもない。
私と同い年なのに、ケータイメールすらできないなおさん。
バイクに関してはスペシャリストなんだけど、
なぜかウェブとかケータイとか、オンラインものに疎い。
極端な性格はひょっとして?と思った矢先、
B型の満くんが血液型を尋ねたら、
「ビッ」っと目線も合わさずあっさり言った。

私の周囲のバイク乗りは、圧倒的にBが多い。
血液型なんて、あてにはならないと口ではいいつつ、
オレもBと言われると、なぜかムフっと笑ってしまう。
なにかとやっかいもの、お騒がせもの扱いされるBは
相手がBと知るやいなや、妙に連帯感を感じてしまうものなのだ。
なおさんはそのままでいーよと、急に思えてきたりする。



その後は、内輪でもっぱら自生食物博士と言われている
地元の知り合いから、
真竹の具合を観に行こうと誘われてWOOで手賀沼あたりへお散歩。

16号から手賀沼へ向かう農道は、コーナーが続く。
何台か、走りや系のバイクともすれ違った。
やおら路肩にバイクを停めて竹やぶに入って行く連中を待って、
こんな風景にもしっくり馴染むWOOを眺める。
手賀沼お散歩

肝心の真竹はというと、一昨年はこんなに採れたけど、
今年はどうやら時期尚早。

ついでに、お野菜が安くておいしいしょうなん道の駅
お買い物をして帰宅。

サイドバッグのお陰で、こういうときも心置きなくお買い物ができて
なんだか幸せだ。
スポンサーサイト



| バイク | 20:00 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |