FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2008-03- | ARCHIVE-SELECT | 2008-05- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

日曜始まりクン

カレンダーには、
一週間の始まりが日曜のものと月曜のものとがあるけど、
人の感覚もまた、同じような違いがある。

つまり、一週間は日曜から始まっていると思っている人と、
月曜が一週間の始まりだと認識している人がいるということ。


私の場合、一週間は間違いなく月曜から始まる。

二日間の休みを経て、オフからオンにスイッチするべく
憂鬱と倦怠感とに打ち勝って会社へ向かうあの朝こそが
一週間の始まりだと信じている。

でも稀に、日曜始まり感覚の人がいると、どうも話がこんがらがる。

例えば金曜あたりにこんなことを尋ねるとする。
「来週の日曜空いてる?」みたいな。

私がいう「来週の日曜」は、この会話をしている金曜の、
次の次にやってくる日曜日を差しているんだけれど、
日曜始まりクンにとっては、「今週の日曜日」はすでに
週の初めてやって来ているので、
「来週の日曜」イコール「今度の日曜日」ということに。

ここで「じゃあ○日の日曜日にねっ」と確認を取らないと、
とんでもないことになるんだが、実際仕事でもない限り、
そんなに丁寧な確認は交わさない。

結局お互いの認識の中でずれたままのお約束の日は、
後日トラブルの火種となる。

実はこれ、私の実体験だったりする。
かつて親しかった日曜始まりクンを、
一週間早い日曜日の昼過ぎに30分近く待ちぼうけさせた。

来るはずもない私を、遅い!と待つ日曜始まりクン。
やがて電話でのやりとりが始まる。
「来週の日曜っていっただろ?」
「そうよ。来週の日曜だよ。今日は『今週の日曜』だけど?」
「今週の日曜なんて、とっくに過ぎてるだろ」
「はっ?」
「えっ?」

以降、曜日の確認の際は、
「キミ的には来週だけど、オレ的には今週のってことだよね」と
確認が入るようになった。

めんどくさいけど仕方なかった。



世の中、実にいろんな人がいる。

侮れない。
でも、だからおもしろい。

日曜始まりの卓上カレンダーを見るたびに違和感を覚えつつ、
今日はそんなことを思い出した。







スポンサーサイト



| どうなの? | 15:05 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |