FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2008-02- | ARCHIVE-SELECT | 2008-04- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

のぞみで行くんだ 「★つ・ぶ・や・き★(1280041)」

先月の半ばの母との電話で、
3月中旬に、鳥取の大叔母を見舞いがてら、
父と、母の弟夫妻といっしょに、
鳥取の羽合と山口の湯田に行くのだと聞いた。

幼い頃に一度だけ訪れた鳥取。
まだ早いと言われて縁結びのお守りを
買ってもらえなかった出雲大社や、
登ったはいいけど、あまりの砂の熱さに
半べそをかいて降りてきた鳥取砂丘や、
叔父にふざけて突き落とされそうになった境港や…、
いろんな思い出がある鳥取。

天皇陛下も過ごしたという旅館に勤めていた大叔母はもう、
90を超える高齢。

両親と旅したいのはもちろん、
なにかにつけて贈り物をしてもらった大叔母に
逢っておきたくなった。



仕事をなんとかやりくりして、
今週の木曜に鳥取で両親たちと合流することに。

のぞみで新大阪まで。
そこからスーパーはくとに乗り換えて倉吉まで。

飛行機と違って、鉄道はからきし弱い。
もちろん新幹線一人旅は初めて。
切符を予約するところから、初めて尽くしでオロオロ。

往復で6枚もの切符。
出すところを間違えそうで、心許ない。

これだけ生きてても、「初めて」は次々あるものね。
都度緊張やら心配やらあっても、でも徐々に図太くなってる。

東京から倉吉まで、約6時間の旅。
隣に座る見知らぬ人が、列車旅の快適度を大きく左右しそうで、
それもなんだか気になるな。
スポンサーサイト



| | 20:25 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |