FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2008-01- | ARCHIVE-SELECT | 2008-03- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

発泡酒のアイデンティティー 「たのしいお酒飲んでますか。(89950)」

新しもの好きゆえ、即買いしたキリンの発泡酒「ZERO」。

カロリーがゼロなのだと勝手に思いこんでいたけれど、
ゼロなのは糖質であってカロリーじゃない。

この手の早とちりは実に多いので、
今さら呆れたり凹んだりすることもなく、
でもやっぱりコクなしキレなし薄い感じの飲み心地。

ビールはそうそういつも買えないけれど、
安くてもビールっぽい感じが楽しめるお酒…ってことか。
決してうまいっ!と思って飲むものじゃない。
存在自体がビールのダミーっぽい分、
かわいそうな感じも否めない。

発泡酒は、生まれながらにそんな悲しい性を背負わされている。


でも。
であるからこそ、たまに缶ビールを煽ると黙っていられない。
「プハ~」だの「ん~~」だのと声が出る。

辛い時期があるからこそ、幸せを実感できるのと同様に、
発泡酒に慣らされれば慣らされるほど、ビールのうまさは
ひとしおなものになっていく。

いいことじゃん。



ぼちぼちと、食品や生活必需品に
原油高騰の影響が出始めている。

帰宅後の慎ましい癒されタイムのお供くらいは、
予算を気にせず存分に味あわせていただきたいものだ。

ちなみに昨夜は生協さんから届いた“味噌煮込みうどん”を堪能。
中毒気味な焼きホウレンソウをお供に、至福の夕餉だったのだ。

スポンサーサイト



| どうなの? | 14:39 | comments:20 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |