FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2007-12- | ARCHIVE-SELECT | 2008-02- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

ライコの不思議 「ξバイク好きの交流所ξ(9570)」

寒い。

さすがに寒い。

年賀状のお片づけをするはずが、
納戸の大掃除にまで規模拡大。
昨年末忙しくて大掃除ができなかったせいで、
年があけてからあちこち気になって
休みというとどこか片付け始めることになってしまっている。

オイルヒーターしかつけていない部屋では
体がどんどん冷えきって、手もかじかむ寒さ。

1時過ぎにやっと片付いて、
焦り気味に出かける準備をする。

ハンドルウォーマーあるいは防寒グローブを物色しに、
湾岸ライコまででかけたのだ。

久しぶりの湾岸ライコは、
ハイシーズンを思わせるほどのバイクが寒空の中来店。
買い物をしにきたんじゃないわけ?と思えるほど、
駐輪スペースでタムロしては、来店客のバイクを眺める人が多々。
どこのライコでもみられるこの傾向は、
ある種、ライコの風物詩。
寒くないんかね、あの人たちは。
不思議だよ、ライコフリーク。

そういえば、珍しくひとりで来てるレディースを駐輪場でみかける。
黒のZ750だった。
仕事で知り合った茅ヶ崎のバイク屋の女性店員さんも
赤いZに乗っていて、WOOさんを買うとき、一瞬候補にしたZ750。
乗りやすそうで、きらいじゃない。
でも、今Zを欲しいとは思わないけど、
もしもZを買ってたら絶対ダブロクを見るたび心惹かれてると思う。

湾岸ライコでは結局収穫のないまま、
それでも1時間近く物色して帰途につく。
行きにはめたライドミットグローブは
雨中走行用にバイクに乗り始めた頃買ったものにもかかわらず、
今日試してみたら、革グローブより寒さを通さない。

ただネオプレーン素材のため操作性がひどく悪くて、
左薬指のバネ指症状がひたすら悪化。
帰り道は予備に用意していた革グローブをはめて、
凍えて痛さすら感じる指をベベルギアあたりで暖め暖め、
筋雲が映える大きな夕日を眺めながら
幕張から花輪まで、また京葉道路無料走行して返って来た。


あと一ヶ月ちょっとの辛抱なんだろか、この寒さ。
指の防寒対策に奔走しているものの、
案外ツーリングに行かないうちに
3月になっちゃったりしてーって予感がしなくもない。

ツールバッグも未だ解決策が見つからず
どこかにダブロクオーソリティはいないもんだろか。。。

スポンサーサイト



| バイク | 22:45 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |