FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2007-09- | ARCHIVE-SELECT | 2007-11- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スイカ・イコカ・スゴカ 「★つ・ぶ・や・き★(1280037)」

JR東日本は「SUICA」。
じゃあJR西日本はなんでしょー?

そう質問されて一発で「 イコカ!?」と私が当てるくらい
わかりやすいネーミングだった西日本。


で、このたび。
JR九州が導入予定のICカードのネーミングが
「SUGOCA」に決まったらしい。

ここでカラダに染みついている九州弁講座。
※以下は福岡弁、博多弁、佐賀弁、熊本弁、大分弁、宮崎弁あたりなら
 共通で使われる。鹿児島までいくとまったく違うので注意。

<すごか>
九州地方で広く使われる方言。
まず、「か」はある種の感嘆を表す時に持ちいられる接尾語…じゃないか。
なにしろ形容詞、副詞の後ろに付けるものなのだ。
「きれいだね」を「きれいか」あるいは「きれいかね」
「難しいわ」を「難しか」となる。
ちなみに
「うまいだろ?」は「うかまろ?」
「うまいんだもん」は「うまかっちゃん」となる。
よって、
「すごか」は
「凄いね」「凄いな」「凄いさ」を表す九州弁なわけ。
JR九州的には
「スマート・アーバン・ゴーイング・カード」の頭文字だといってるが、
そんなの後付に決まってる。

今となってはSUICAの便利さにも慣れちゃったけど、
使い始めたときは確かに「凄い」と思ったもの。
ってことはつまり、
「凄さ」にすぐに飽きられちゃうところが
ちょっとネックって気もするけど…。


スポンサーサイト



| どうなの? | 13:01 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |