FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2007-09- | ARCHIVE-SELECT | 2007-11- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

また今日も怒ってるワケ 「それってどうなの?(251)」

最近は腹が立つことが多すぎるかも?

どれも巷に溢れる呆れた若者が原因なのがまた情けない。

なので今日二本目の記事を、と。



先週うちの部に入ってきたオペレーターくん。
30過ぎててデザイナーじゃなくオペレーター?と
思わなかったわけじゃないけど、
人手が足りない状況の中、
「明日からでもやらせてください」という意気込みに
採用は即決したのだった。

慣れない分を差し引いてもあまり作業は早くはない。
新入社員の割にずいぶんと椅子の座り方に緊張感がなく、
気合いが感じられないといわれたとしても
仕方がないニュアンスはあった。

金曜入社後週明け月曜は風邪で欠勤。
いきなりかい!と、ワタシなりの減点は進む。
その二日後は、ガンの母親の付き添いとかで定時で退社。
そうして今朝。
拘束時間が長いのに残業代が付かないことを理由に辞意表明。
しかも出社もせず、
チーフのケータイにかけてきた電話でそう告げたのだ。

やる気がないのに頼みこんでいてもらうほど、
優秀な人材ではない。
会社は辞意を承諾。

年金手帳その他を取りに来るよう電話で伝えると、
行けないので着払いで送ってくれとのことだったらしい。


なんなのよ、いったい。

待遇の件は面接できちんと伝えている。
それを承知の入社だったはずなのに。

作った名刺の一枚も使わないまま、
仕事のひとつも覚えないまま、
周囲と馴染むことさえできないまま、
挨拶もなにもなく電話連絡ひとつで辞めてしまうことを
許すうちの会社も会社なんだが。


でもこれまでにも、初出社翌日にファックスで辞意表明して
そのまま来なくなった人や、
連日の残業にキレた奥さんがクレームの電話をしてきて
その日から来なくなった人とか、
ある日突然来なくなって、家にも帰っていなくて、
いわゆる「失踪」状態になった人とか、
伝説的な人は何人かいるのだけれど、
採用した会社や、サポートしている周囲のスタッフに対して
突然自分が抜けてしまうことによるダメージを想像するスキルが
まるでないし、
なにより辞め方にまるで誠意がない。

最初に、ん?と思ったワタシの直感は
あたらずも遠からずだったということか。

なにかが、どこかが
壊れてる人間が多すぎる。
スポンサーサイト



| どうなの? | 17:21 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ゆず茶 「健康・美容によい飲み物(1452)」

この季節になると飲みたくなるのよね、ゆず茶。

大きなボトル入りで売られているのは
残ってしまいそうで躊躇しちゃうけど、
こんなポーションなら会社でも手軽にいただける。

カップに濃縮シロップをあけて熱湯を注ぐだけ。
やさしく漂うゆずの香りと優しい甘さに癒される。

これ、シロップをヨーグルトにかけて食べても
おいしいかも…。

去年はセブンイレブンにしかなかったけれど、
今年はファミマでも扱っている。
売れているのだ。

昔は茶碗蒸しやお吸い物の香り付けに使われているゆずが
大嫌いだったのに。
今はゆず胡椒を餃子にさえ付けちゃうフリークになってる。

そこそこカロリーがあるので
当分は一日一杯にせざるを得ないけど、
レモンの3倍ものビタミンCは
これからの季節、とてもありがたい。
カラダが暖まるので、
寒い夜のナイトキャップにもオススメ。

| オススメ | 13:24 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |