FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2007-09- | ARCHIVE-SELECT | 2007-11- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

恒例印旛沼キャンプ 「☆バイクでツーリングに行こう=3=3(4034)」

午前10時、予定通り買い出しスポットの牧ノ原モアに集合後、
昨日の宣言通り北総線を挟んで向かいにある印西BigHopへ。
Wild-1でモンベルのインナーダウンを危うく買いそうになるのを堪えて、
行列で買えないかも?と不安を抱きつつmielへ行ってみる。
…。
昼前だというのに行列どころか貸し切り状態。
3人分12個を買うのに8種類もあるもんだから
お店と相談しながらゆっくり選んだ。

勝手知ったる印旛沼サンセットヒルズに、
これもスケジュール通り正午着。
曇りのはずがピーカンで、
ホントに私の晴れパワーって並じゃないと思うけど、
日焼け止めなんて発想すらしてないもんだから
ひたすら下を向いてるしかなかった。

今回はのんりび屋の幹事せいで一番奥まったサイト。
テーブルとタープだけとりあえずセッティングして
さっそくドーナツランチ。
mielのドーナツ
ふんわり中はまるでシフォンケーキのような軽さ。
抹茶やシナモンリンゴ、ラムレーズンなど、
顔ぶれもなかなか個性的。
みんなでちょっとずつ味見しながら全種類堪能した。
軽くいただけて、小腹が空いたときにはもってこいな感じ。

さて。
一歩はいるなりダートなキャンプ場では、
WOOさんはなかなか厄介。
サイト内で何度も切り返して停めては、
スタンドがめり込んで移動して。
石を地面に埋め込んでやっと駐車。
印旛沼キャンプのダブ
夕方はたき火の灰を被らないように、
ブルーシートをかけてやった。

そして夕暮れ。
残念ながら雲に阻まれ夕日は見られず。
そのかわり手羽先、エリンギ、烏賊の一夜干し、
ベーコンプチトマト、エビあたりをのんびり焼きながら、
ランチと区別のない飲み体制へとシフト。
ダッチでローストビーフを作ると息巻いていたやつが
ダッチだけ家に忘れてくるという爆笑ハプニングもありつつ、
でもお肉は岩塩をまぶしてホイルでぐるぐる巻いてたき火で焼いたら、
それなりにおいしくいただけた。

その後はakiさん渾身の常夜鍋後煮込みラーメンを堪能して、
たき火はついにトライポットで2段構えのタワー状態となり、
こんなに木を燃やしちゃっていいのかよ!と
エコ的にちょっと反省。
二段重ねのたき火

雨予報をもろともしないガッツが
お日様を呼んだ一日だったのだ。
スポンサーサイト



| アウトドア | 17:45 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

まだまだイケる

10時半の撤収後さっさと帰宅。
キャンプから帰って、昼ごろには洗濯を始められるなんて、
とっても幸せ。
道具類の手入れとバイク磨きを終えてもまだ2時過ぎだった。

ただピーラーで削いでしまった左親指と、
ランタンで火傷した右腕が痛いのと、
ゆっくりお風呂にはいったら眠たくなってしまったのとで、
オイル交換にでかけるのは断念。

ついに二日とも雨はまったく降られずに済んだ。
まだまだキャンプの腫れパワーは健在らしい。

| アウトドア | 17:37 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |