FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2007-09- | ARCHIVE-SELECT | 2007-11- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

高速道路の初ガス欠 「ξバイク好きの交流所ξ(9570)」

先日ついにガス欠体験を果たした。
しかも高速道路で、だ。



それは京葉道路を巡行中のこと。
トップギアのままスロットルを一定にしているのに、
突然カクっという感覚とともに、スピードメーターの
針がするっと下がって100キロを切る。
まさかと思ってスロットルを煽ってみても
一瞬上がったように見えてゆるゆると落ちるばかり。

ガス欠なのか…?と思おうにも、トリップはまだ210。
リザーブに2リッターいってるとしても
12リッターがもう底をつくなんて?

追い越し車線からおずおずと走行車線へ、
そしてゆるっと路肩へ停める。
おちおち高速で停まってると、
整備不良で捕まるぞ…って誰か言ってたっけ…
なんてことも頭をかすめるなか、
バイクを降りてコックをリザーブへ。

どうなのよ?と発進すれば、何ごともなかったかのように
キュイーンと加速する。

どうも解せずに走るうち、先々週の給油を思い出す。
給油後にトリップをリセットし忘れていて、
ずいぶんと走ってから気がついてリセットしたのだ。
たまたまいっしょに給油したミツル師匠が40あたりだったので
次回給油はそれをプラスしなきゃと思っていたのに、
まんまと忘れてしまってた。


SR時代からずっと、常に給油は前倒しを心がけている。
SRはもちろん、ダブも1回目の給油あとにエンジンがかからなくて
リザーブにしたことはあったけど、走行中は初のこと。
ガス欠の症状を体験できたのはいいことだけれど、
高速巡行中はさすがに怖かった。


ちなみに、やっと最近セルフスタンドでを利用する度胸がついてきた。
何か(ってなんだろ?)あったらいやなので、
すべてお任せで済ませられて、屈伸やら首回しのひとつでもするのが
給油時のマイスタイルだったんだけど、
ガソリン代高騰の時代、そんなアマちゃんなことばかり言っていられない。
自動音声の指示に従うのは甚だ気分はよくないけれど、
これまで2回のうちトラブルはない。

でも、スタンドのおじさんとの会話もまた、
いい息抜きだったりもするんだけどな…。
スポンサーサイト



| バイク | 17:49 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |