FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2007-09- | ARCHIVE-SELECT | 2007-11- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

養老渓谷と蕎麦のプチツー 「☆バイクでツーリングに行こう=3=3(4034)」

昨日はナップス往復ですっかりぐったりのまま、
夜は半期に一度開かれる五穀家の蔵元を囲む会に参加したものの、
おいしいアテと鯉川酒造の日本酒6種を飲み比べるうち、
口に合わない日本酒ばかりだった割にテンションは徐々に回復。

今朝はとても久しぶりにミツル師匠とツーショットプチツー。
行き先を決めずにとりあえず幕張集合の後、姉ケ崎袖ヶ浦で降りる。
久留里街道から房総横断道路を経て
ツーリングマップル3関東甲信越版31ページ記載の推奨ルートを
大福山まで南下した。
舗装された林道とはいえ道幅は狭く、かなりの量の枯れ葉からのぞく
轍を慎重に走らなくてはならないスリリングなコース。
転倒以来、すっかりコーナーが苦手になってしまっているだけに、
昨日とはカテゴリーの全く違う緊張を強いられながら走った。

その後の465~大多喜街道は一転して非常にここちのよい田園風景。
民家が増えるにつれ、ところどころから香るキンモクセイや、
道に転がる毬栗に、また秋を感じる。

ランチは高滝ダムが目の前に広がる師匠御用達の一久美で、
ごまだれ蕎麦をいただく。
高滝ダム_一久美
噛むほどに甘みを含んだ香りが口腔に広がる細めの蕎麦と、
コクのある胡麻だれは抜群の相性。
本わさびを少しずつからませながら、大盛りを完食してしまった。

そして今夜は我が家でのり平とおんなふたり酒。
ビール1リッターの後、チャミスル一本空けちゃった。

この二日、走って飲んでるだけだったりしてる。

ちなみに、今日は久々立ちゴケ。
急停車したところが左下がりでバランス取れず…。
W的には初の左側倒しで、クラッチレバー初曲げなり。

スポンサーサイト



| ツーリング | 16:05 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

銚子お魚グルメツー 「☆バイクでツーリングに行こう=3=3(4034)」

山が雨なら海へ行けぃ!と予定変更。

旬のサンマと名産の金目鯛を目指して、
銚子へ行って来た。

東関道を降りて利根川沿いを気持ちよく走って、
銚子港へ着いたのは10時半。
港沿いにずらっと居並ぶ飲食店が開く11時を待っていると、
狙いを定めたお店にどんどん人が並び始める。
並んで食べるのはポリシーに反するんだよね…と、
頷き合いつつも並んだ甲斐あって開店とともに入店。
散々悩んだ挙げ句、1日20食の漬け丼1,260円をオーダー。
漬け丼

写真ではあまりおいしそうに見えないのが悲しい限り。
が、金目はもちろん、赤身、白身の他、
タコや甘エビまでもが漬けになってるし、
サンマに至っては腸を纏って漬けにしてあるもんだから、
それはそれは美味。

ミツル師匠のお刺身7種盛り定食も豪勢だったし、
boxerさんの真鯛かぶと煮とお刺身2種盛り定食は、
かぶと煮が2枚も乗った太っ腹仕様。

来る途中は小雨が降ったのに、
超満腹で向かった犬吠埼は、どっこい晴れてた。
犬吠埼

結局帰りの印西辺りからは霧雨に降られながら帰って来たけど、
空を眺めながら家でふて腐れてるよりはぜんぜん幸せな
銚子ツーだったのだ。

めでたしめでたし。

| ツーリング | 16:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

かなり正しい朝ご飯 「今日の朝御飯(9449)」

二日続けてろくな朝ご飯を作っていなかったので、
すっかり使い込んだ横川の釜飯の釜でご飯を炊いた。

昨日のり平嬢からいただいた新米に、
梅干ビンに溜まってたシソを入れてコトコトと。
鯖の一夜干し、蓮のきんぴら、自家製お漬け物と
お味噌汁に納豆と。

今日の納豆は母直伝の変わり納豆で、
1センチほどに刻んでごま油でさっと炒めたニラと
全卵を入れて醤油を混ぜたもの。
炒めるのが面倒なので、刻んだニラにごま油少々をかけて
レンジでチンすれば十分。
それを納豆に加えて卵ひとつをポン、お醤油たらり、
ついでにすりゴマや七味を加えたりとバリエーションいろいろ。
私の中では、パンチが効いた男らしい納豆という位置づけだ。

それにしても。
新米のおいしさといったら、まったくホントに罪作り。
今日の釜飯はおコゲがちょうどいいあんばい。
シソの香りがふんわり漂って…、
一杯で止めるのが辛いの辛くないのって、実に辛かった。

ちなみにダイエットは、決して忘れてるわけじゃない。
やる気満々なんだけど、そんなわけでできてないだけ。


| うちめし | 14:13 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

246の恐怖 「今日も明日もバイクと共に(1303)」

三連休初日。

都心はどうしてああも走りにくいんだろ。
サンデードライバーが多いのは仕方ないにしても、
サンデーライダーの私が呆れるほどのマナー並びにテクのなさは
どうなのよ、いったい。

青山あたりで、路駐車を避けようとして、
幅寄せしてくるクルマ。
小さな子供を乗せているのに、まったく後ろを見ていない。
私が避けなかったらぶつかってた。
免許持つ資格なし。
中指立てちゃうわよ、ホント。

渋谷から先の246はまさに命がけ。
路駐から急に発進してくるタクシー、
無理に脇をすり抜けて行くビックスクーター、
ウインカーと同時に割り込んでくるワンボックス…。
環八が見えたころには、精神的にヘトヘトだった。

そんな思いまでして行ったナップス世田谷店。
目当てのパンツの類いはSとLLばかり。
つまりは売れ残りってわけか。
冬物買い始動が遅かった去年の教訓を
まったく生かせなかった07冬の陣。
今年もジーンズで乗り切る羽目か…。

しゃんしゃん(泣)

| バイク | 10:20 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |