FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2007-05- | ARCHIVE-SELECT | 2007-07- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

新年度を迎えて 「★つ・ぶ・や・き★(1280035)」

週末のオフだけではぬぐい去れない疲労。
そしてまた今日一日の疲れを肩口に感じながら、
混んだ電車に揺られて帰る。

車窓から眺める沿線のスポーツジムは、
飛んだり跳ねたりな人たちで賑わっていて、
まるで別世界をみているような気になってしまう。

等しく与えられた人生のはずなのに、
どうしてあっちとこっちでこんなに落差があるんだろ…、
自分の時間がこんなにないのに、
何が楽しい人生なだろ、
仕事のために生きるなんて人生、
まっぴらごめんなのに…なんて、
忙しいときに決まって陥る堂々巡りに、
ずっぽりとはまる。

6月の新年度から、深夜残業手当の支給廃止が決まった。
また、社員によっては一気に月給最大3万以上の減俸の憂き目にあうものも。
人件費を削ることにしか、経費節減方法を見いだせないらしい。
キャパを越えた仕事を与えておきながら、
深夜帰宅しようと、徹夜しようと、すべてはサービス残業だし、
周囲との格差を埋めるという理由だけで、
入社時に決められた給与が大幅減額されるなんてこと、
許されるんだろうか。
組合がないのをいいことに、このところの会社のやりようは
尋常じゃない。

それでも特に騒ぐ社員もいなければ、
改革を起こそうとする上層部もいない。
出るところへ出れば、こんな理不尽、木っ端みじんなのに。

かくいう私も、日々の忙しさに圧倒されて、
なす術なく身を削るだけなのだけれど…。


スポンサーサイト



| どうなの? | 23:59 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |