FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2007-04- | ARCHIVE-SELECT | 2007-06- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

宮ヶ瀬湖と道志ツー

散々だった高松出張の疲れが抜けないまま、
宮ヶ瀬湖へ慣らしを兼ねた初ツーに。

思いのほか空いている首都高を順調に抜けて着いた8時の海老名は、
バイクを停める場所もないほどの大混雑。
落ち着かないので、すぐに出発して秦野中井から北上。
道幅がせまく急なコーナーが連続するスリリングな道をいく。

終わりが見えないループなコーナー、
傾斜のきつい下りの連続カーブ…。
きれいにクリアできた後の立ち上がりは快感だけど、
膨らんだりギアが合わなかったりがままあって、
爽快感と緊張がテレコにやってくるのだった。

ランチな気分で朝ご飯をいただいたあとは、
キャンプ場銀座、道志へ。
緑が深くて、帰りたくなくなる。

途中、山中湖と富士山の絶景を眺めつつ、
大井松田へ。
富士山と山中湖

帰り道の東名では、
3カ所事故ってたけれど、
いずれもバイクの連中。
大人数でつるんで先を走っていた連中だったような。

半袖シャツにズック履きなんていう軽装で、
無謀だなぁと思った矢先。
路肩でもつるんで停まってたけど、けがはなかったんだろうか。


今日の走行距離365キロ
燃費25

SRが30近かったことを思うと、ちょっとショック。
しかも今日のガソリン代は144円/L。
先週、地元で入れたときは127円だったのに。

お守りに持っていけと、
ナオさんが早々用意してくれた左右のレバーのスペアを積んでったせいか、
立ちゴケは未だなし。
キックの必要がないので、多少の傾斜があろうと気にせず駐車できるのが
なんとも楽ちんだし、なんといっても高速巡航は楽な上に頼もしい。
800キロまでは4000以上回すなとナオさんにきつくいわれているけれど、
普通に走っている分には、それ以上は必要なかった。

しかしどうにも右足が熱い。
ラニーニャな夏が今から怖い。


スポンサーサイト



| ツーリング | 20:45 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |