FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2007-03- | ARCHIVE-SELECT | 2007-05- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

タッチが癒し 「★つ・ぶ・や・き★(1280035)」

混んだ車輌の奥の方から、声もかけずに人を押し分け降りる人、
たまにいるけど今日もいた。

突然腰を触られた私もびっくりしたけど、
彼女の勢いのせいで読んでいた新聞を顔面でうけた
団塊世代風はサラリーマンはあっけに取られてた。

電車が揺れて少し触れただけでも過剰反応する人、
どんなに混んできても詰める風でもなく、
ガンとして石のように動かない人、
一向に減らない足を投げ出して座るアホー、
降りる人がいようと出口から動かない無神経野郎…。

こういう連中といっしょに通勤することで
心の中に広がるやりきれない気持ち。

それを吹っ切りながらオフィスへ向かう朝の新橋。


…。



そんなどんよりとした気分を、たまに忘れさせてくれる連中がいる。
タッチ
タッチ。

日テレの朝の番組に出演している彼らの中継先に、
私の通勤ルートにある公園がよく使われるらしい。

「ちょっと!ちょっとちょっと!」の現場はまだ見てないけど、
「どうぞ!どうぞどうぞ!」という変わり種を先日目撃。


なにげに好きなのよね、このひとたち。
嫌味も毒もなくてぽーっとみてるだけでププっと笑えて
その上どこかほのぼのするの。

ギャラリーのひとりもいない公園で
ふたりそろってがんばってるタッチ。

こんなものにすら癒しを感じてしまう自分ってどーよと
思わんでもないけどね。


スポンサーサイト



| どうなの? | 12:19 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |