FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2007-03- | ARCHIVE-SELECT | 2007-05- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

東京モーターサイクルショーにて。

東京モーターサイクルショー初見参。

ポッカポカのバイク日和になぜか電車でアクセス。

大型ライセンスホルダー4人でぐるぐると。

跨がった車種は思いのほか少なく、
W650、スクランブラー、ボンネビル、F800S、K1200S、
念のためSR、やや空いてたSUZUKIで1200とか1400とか…。
K1200Sは実にしっくりとくる座り心地。
走ってみたくなってしまう。

最近のBMは乗る人がバイクと一体化して非常に美しく見える。
人が乗ることでバイクのデザインが完成するような印象。
今日いろんなメーカーのバイクを見比べて、発見してしまった。

まぁそんなわけで、一番長々と滞在したのはBMWだったんだけど、
それ以上に釘付けになったのは警視庁ブース。

やたらと愛想のいい警ら隊のおにーさん、おねーさんが、
満面の笑みで白バイに跨がらせてくれるのはどうでもよくて、
立ったまま延々と見入ってしまったのは
モニターで流されている白バイ競技大会の様子。

あり得ないほど狭い間隔のスラロームや、
きつい右左折、旋回をあの大きな白バイをギュンギュンと
ブン回しながらこなしていく。

すぐそばでは何人もの審査係がパイロンの接触などを
厳しくチェックしていて。
卒検の審査がいかに甘いか改めて実感しちゃうわよ。

ちらっと見たトライアルのデモンストレーションなんかより、
この画像の方がよっぽど目ウロコ。

んー。
見たりない。

販売して欲しい、あのDVD。



まぁ、それにしてもやっぱり女性ライダーは少ないんだね。
圧倒的に少数。
レディースアイテムばかりを揃えた(らしい)ブースも、
予想通りショボくて閑散。

モーターショーの時も吠えたけど、
揃えるのはオネーチャンばっかじゃないだろう。
男前なキャンボーイ、用意しとけば、
もっとレディースも来るのにさ。

今日はひとりだけ日本語ペラペラなイケメンボーイが
ステッカー配ってたけな。
他のものはあまりもらってなかったのり平が、
さっと手を出したのを見てつくづく実感したのだった。





スポンサーサイト



| バイク | 21:20 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

あっさり花見 「桜の季節・お花見の季節(7502)」

ここ10年近く、アウトドアメンバーで欠かさず催すお花見。

代々木公園でガングロの小ギャルを眺めながら
やったこともあったけれど、最近は葛西臨海公園に定着している。

例に寄って手作りメニューあり、評判のテイクアウトものあり。
おいしいつまみをいただきながら笑いっぱなしのお花見は
ぼちぼち空模様が怪しくなってきた4時過ぎに、
いつもより1時間早く撤収。

寒さのせいと、明日も早くからモーターサイクルショー
出撃予定があることもあって、初の1次会解散。

毎年12時間前後飲むのが常だけに、ちょっと物足りない。

帰宅してブログを書きながらまたビールを飲んでる始末。



今日は一瞬だけ薄日が差したものの、
空はどんよりと白けたまま。
見上げた桜がちっとも艶やかに見えない。

春の象徴とはいえ、
桜だって青い空をバックにしないと、
曇った空じゃ色が溶けて美しくないのだ。

桜を愛でたというよりも、
忘年会以来逢っていなかった大方のメンツと飲めたのが、
本当はうれしかった。



ちなみに初挑戦のメンチカツは1つ残っただけで全部はけた。
30個改め20個を、微かに残る昨日の飲み会の
「余韻」を引きづりつつ揚げるのは、
なかなかどうしてガッツを必要とする荒行だった。

朝から飲んだお酒がボディーブローのように効いてくる。
眠くてお手上げ。


| あるこほーる | 07:08 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |