FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2007-02- | ARCHIVE-SELECT | 2007-04- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

2段階突入とブレーキパットのあわや 「ξバイク好きの交流所ξ(9570)」

ちょっと久しぶりな気がする教習所…。
1段階の見極めが随分前のような気さえする。

捻挫したのが先週土曜日。
翌日曜をキャンセル。

昨日はお医者さまに運動活動3ヶ月謹慎を言い渡され、
なんとなく気分的に鬱ってしまって、
どのみち1時間しか予約がとれてなかったこともありキャンセル。

なわけで、先週土曜以来の教習。

いらん不安が頭をもたげて昨夜は寝不足。やれやれ。



でも、気持ちを奮い立たせれば、
目に見えない何かが応援してくれるもので、
今日はお気に入りの指導員が2時間ともみてくれた。



ウォーミングアップ後、指導員の後ろについて
今日から覚える卒検コースを走る。
3回目からはひとりでぐるぐる走る。
中免のコースよりも低速で鋭角に曲がる箇所が多くなったり、
停車中の車の脇を抜ける時は、急なドア開けを予測して
間をあけて走行するなど、
「中免よりもすべてに余裕がある」前提での目標を設定される。

えらいこっちゃ。



2段階2時間目まで無事終了。
…というか、ハンコを落とすような過程でもない。
この後はもう見極めまでコースを走ることはなく、
危険回避やシミュレーターなどの授業が続く。

すんなりいけばあと5時間。
大型教習はあっという間だ。

2段階の見極めで何時間追加を喰らうかだな。



で、帰りに寄ったなおさんのお店。

フロントブレーキのパットを替えてけというなおさんに、
持ち合わせがないし今度のんびり来るというと、
お金は後でいいし、心配だからやっておけと。

お言葉に甘えて交換してもらったら、
「もしも伊豆なんかに行ってたらまずヤバかった」
といわれるくらいギリギリまで減っていた。
ブレーキパット
直さんの目利きっぷりに脱帽&感謝。

ちなみにパット交換後マチルダで一走りしてきたなおさん。
「ハンドル曲がってるね」

うそでしょ…?

…微妙に右が下がってる…のか?

高値買い取りはもう絶望的だね、マチルダ。

ずっと愛し続けてあげようかな。








大型取っても…?

スポンサーサイト

| 未分類 | 16:22 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |