FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2006-08- | ARCHIVE-SELECT | 2006-10- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

黒姫から帰宅 晴れ過ぎ 「ツーリング/ドライブ記(6458)」

3日連続で長距離ツーリングするのは初めて…だからか、どうなのか。

とうとう右膝の裏側からふくらはぎにかけての筋が痛くなってきた。

もちろんキックが原因であることは間違いなくて、
昨日の立ちゴケの打撲も手伝って、
バイクに乗ってる分には問題ないけれど、
ランニングはかなり辛い状態に。


朝。
林の木漏れ日を浴びて。
黒姫

今日はもう雨の心配はないので、
1日目はドライコンテナに入れたウエストバッグを外に出した。
工具やパーツを入れたシルバーの小さなウエストバッグはタンデムバーに固定。
赤いレインウエアはダイソーで買ったゴムで、これもタンデムバーに留めた。
荷積み


帰りは善光寺へ寄ってみた。
一部平成大改修で、ちょっと残念だったけど。
親や友人からもらったものしかなかったので、
交通安全のお守りを買った。
クルマ班とはここでお別れ。

遅めのお昼は横川SAで峠の釜飯。
お腹空き過ぎ。
そして食べ過ぎ。
釜飯


2泊3日で640キロ。
そんなもん?

今日の帰りの高速が一番疲れた。
じっとしているのが辛くて、
ステップに乗せる足の位置を微妙に変えたり、
タンクバッグに胸をつけるようにして前屈みで走ったり…。
SAでバイクを降りても、両手のしびれが長い間とれなかった。

高度が下がるごとにまとわりついてくる熱気。
昨日の朝、菅平は12度だったのに。

帰ってくるしかないものなぁ。
ずっとずっと走っていたいけれど、
でもさすがに少し疲れたかな。

お仕事モードにスイッチ入れ直さなくちゃ。
スポンサーサイト



| ツーリング | 21:58 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

菅平から黒姫、直江津へ 高原の風満喫 「ツーリング/ドライブ記(6458)」

朝、ペンションから歩いて5分程の裏ダボススキー場へお散歩。
リフト乗り場


大きな空に、すっかり秋の雲。
秋の雲

こういうところで暮らしてると、根っこのずっと奥の方から
いい人になりそうな気がする。


土曜出発班との待ち合わせ場所、黒姫駅を目指し、11時過ぎ落ち合う。

今日は公園人さんの別荘泊。

夕食は魚介と決めて、直江津まで一走り。
とうとう新潟県まで足を延ばす。
さかな屋魚勢上越店でリーズナブルなお買い物。
タラが他のお魚をくわえたまま売られてた。
たら

帰り道、5000キロ達成。
急いで路肩に寄せて記念撮影。
06/09/02



そして豪華な夕食。
・いまだかつて味わったことのない歯ごたえが堪らないもずく酢
・ばい貝さっと煮
・白ばい貝の刺身(肝をつぶして醤油をくわえたタレでいただく)
・牡蠣(なぜか白いミルクが沁み出てくる絶品)
・一匹80円の鯵を酢で〆たもの
・キンメダイの刺身
・寿司酢でつくる簡単ピクルス
・ごはん
・公園人さんによる絶品きのこ汁
・新鮮すぎるイカのにんにく風味わたソテー
豪華夕食


…ちっともバイクネタが出てこないツーレポ。
だってやっぱりおいしいものには目がなくて…。

ちなみに別荘出口で立ちゴケして、またまたブレーキレバー変型。
前回のも取ってあるので、コレクションにしようかと思って…。


| ツーリング | 21:56 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

菅平へ 雨のち現地晴れ 「ツーリング/ドライブ記(6458)」

まさかこんなに降るなんて…。

6時の出発時、落ち合ったミルツくんに雨になると言われても、
タカをくくってた。

伊豆の帰りに降られはしたものの、私のツーリングでまた降るなんて。

関越に入って降り出した雨は、朝食を取ることにしていた上里SA手前で
そこそこの降りとなった。

途中で停まってレインウエアを着たミルツくんと、
取り敢えず上里まで早く着きたくて突っ走った私。

結果、早くはついたものの、私の方がしっかり濡れた。

降り出したら適当なところで停まってレインウエアを着る。
これは教訓かもしれない。



上信越を松井田妙義でおりて碓井峠へ。
濡れている上に舗装が荒れていて、危うくハンドルをとられそうになったりして。
かなりスリリング。
転ばなかったのがウソみた。

軽井沢のお蕎麦やさんでランチの後、鬼押出しへ。
濡れたせいでひどく体が冷える。
レインウエアの下にさらにTシャツを重ね着して人心地つく。
浅間山


そして菅平。
峠を越えて、視界が開けた途端に雨は上がって清清しい空が広がってた。
なんだったんだろ。
びすたーり前

泥だらけになったマチルダをペンションで洗車して、スリッパ履きで近くをぐるり。
気温15度。
まさにパラダイス。

東京はもはや人がまともに暮らすところじゃないと、つくづく思う。

ペンションの人気者、ラブちゃんの愛らしさに癒される。
ラブちゃん

| ツーリング | 21:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |