FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2006-07- | ARCHIVE-SELECT | 2006-09- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

もんじゃ屋形船 「たのしいお酒飲んでますか。(89950)」

やっと行ってきたもんじゃ焼き屋形船。
総勢22名が、ひとかたまりで新橋から月島に向かうという、
会社創設以来初めてという団結力を見せた。

やっぱり海とか空とか、遅れたら参加できないっていう制限を加えると、
普段いくらだらしなくファジーな連中もちゃんとマネジメントできるみたい。

6時半に月島駅着。
6時50分までに集合ってことだったのに、待たされること50分。
そこから船着き場まで歩いて10分。
出港は5分過ぎてた。

お酒はすべて缶もの。
ビール、サワー、水割り缶、カップ酒などが飲み放題。

いただきものはもんじゃ、お好み、焼そばが食べ放題。

明日を考慮してビール3本でセーブした。
エラ過ぎ!

食べ物もまずまずおいしくて…、
(もんじゃにソースやらなんやら入れちゃってるakiさんのチームは別として)
そして何よりレインボーブリッジをくぐり、
汐留や東京タワーのイルミネーションを眺め、
フジテレビを目の前にしてゆったりと佇む屋形船。
夜の東京湾クルーズ初体験の連中からは感動の声が。


感謝感謝の雨あられで、幹事冥利につきた。



けどなんだかどっと疲労。

ホントに明日起きられるんだろか。

さてさて。
これからまた準備だわ。


スポンサーサイト



| オススメ | 23:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

おしりだって洗って欲しい 「★つ・ぶ・や・き★(1280028)」

「おしりだって洗って欲しい」

広告の歴史に残る名コピーが糸井重里によって紡がれ、
センセーショナルに世に出たウォシュレット。

くしゅくしゅヘアの戸川純のCMが記憶にある人は、
そこそこ若者じゃない域に達してるな。



あれからどんどん改良が重ねられているウォシュレット。

新しい商業施設やホテルに行ってオタオタしたりするのも、
また楽しかったりする。

世に出回ったすぐのころは、
パブリックなトイレのウォシュレットは、どうも不潔な気がして使えなかったけど、
自宅でもオフィスでもウォシュレットトイレを使っている今となっては、
キャンプなんかに行くとちょっと困る。

自分から望んだわけでもないのに、
進化の流れにいつのまにか乗っかってしまっている。

乗っかることは決して悪くないけれど、
乗っかってもやっぱり馴染んだものの方がいいよなってくらいの、
ゆるい感性も落っことしてきたくないな。

ちなみに、洗面台もこれがなかなか使い勝手に迷うことがあって。
センサー付きのつもりで蛇口の下に手を出して待ってたら、
実は足元にスイッチペダルがあったりとか、
回すのか倒すのか押すのかパッと見わからないカランがあったりして。

まさかオバチャン化してるなんてわけ、ないんだけど。

| どうなの? | 15:18 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

踏んで。 「★つ・ぶ・や・き★(1280028)」

今日ふたぁつ目なのですが。

実は困ったことに気付いたざんす。

このままいつもの調子でいくと、
200000件ヒットの瞬間、私はバイクに跨ってるような気が…。

しかもそれ以降日曜までログのチェックはできないわけで、
ここはいよいよ自己申告制による切り番ゲットもやむなし…。

みなさん控えめなヴィジターさんなので?、
結局わからずじまいな危険性も。

そんなことにならぬよう、
今日はバンバンブログ書いて、
一気にPVを稼いでしまえ大会!開催。

明日早朝までに踏んでくださいまし。





| 未分類 | 12:28 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

新橋駅黒酢バー体験 「健康・美容によい飲み物(1452)」

実家の父からメールが。

新橋駅にある黒酢バーへ行ってみてくれ。
自分で作れそうなら、帰省したときに頼む。



反対側のジューサーバーが若めのサラリーマンや女性が多いのに対して、
黒酢バーは初老の夫婦や定年間近のサラリーマン、
あるいは健康オタク系不思議ちゃんか、重度疲労の働き蜂族主流で、
いまひとつ足が向かなかった。

が。

他でもない、父のミッション。
いつもより早く家を出て行ってみた。

今日は空いてた。
黒酢バー

メニュー充実。
黒酢メニュー

でも、黒酢をうたっている以上、「リンゴ酢&バーモント」は甘えてないか?

飲みにくい黒酢をどううまく飲ませるかってことに徹してくれなくちゃ。

で、「黒酢トマト」に惹かれつつチョイスしたのは「ビネガーシェイク」のバナナ。
350円って結構いい値段じゃなっくって?
バナナ

見た目は普通のバナナシェイクとなんら変わらない。
酸味を期待していたせいか、飲むとかなり甘い。
黒酢…?どのあたりが?

いったいどの程度の黒酢を入れてるんだろ。
黒酢効果よりも、糖分摂取のデメリットの方が気になるところ。

次回はトマトかブラッドオレンジにトライしてみよっかな。

しかし黒酢に青汁ってどうよ。
そうまでしなくても健康になる方法、他にあると思うんだけど。

しかし朝から立ち飲みしながら黒酢バーの写真撮ってるオネーチャンは、
やっぱり変な目で見られるわ。

| どうなの? | 10:39 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |