FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2006-07- | ARCHIVE-SELECT | 2006-09- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

汗だくの4000キロ記念 「☆★バイク★☆(29887)」

イメージは明け方出発だったんだけどなぁ…。

でも目覚ましをかけるほどでもないやと思って。

一旦5時過ぎに目が覚めたんだけど、二度寝。

しっかり覚醒したのは一時間後だった。

なんやかんやで出発は7時。

沿道の温度表示はすでに29度。

道はさして混んでいなくて、お台場までは若干のすり抜けを経て、

スルスルっと。



後ろにバイクがついたら、なるべく先を譲って後ろに付く。

今日はいつもよりバイクが多い。

4割りはビクスク。

2割がマルチ。

ミニバイクも2割程度。

残りがハーレーとオフともろもろってところかな。



バックミラーにバイクのヘッドライトが写ると、

なぜかちょっと嬉しくなる。

どんなやつ?と思う。

あっという間に抜きさられることもあれば、

付かず離れずでしばらく走ることも。



まだ閑散としたお台場。

夏休みのイベント開催中だから、

きっと間もなく混んでくる。



日ごとに体感酷暑は激しさを増している。

先週よりも今日はひどい。

首都高へ出てもいいように着て来たメッシュジャケットが、

信号待ちのたび、肌に張り付く。

そで口のファスナーも全開して風を取り込む。

帰り道の路上気温は31度。

周囲の車の熱と、エンジンから立ち上る熱気に包まれながら、

やけに長く感じられる信号待ちをやり過ごして、

一気に風を切る。汗が引く。

そのくり返し。

陽が上がってからの街乗りは、ぼちぼち無理かも。



汗かくために走ってるわけじゃ、決してないんだけど、

帰りついた時の自分の汗の量を思うとちょっと戸惑う。

運動してかいた汗とはいえない?

でも気持ちよくかいた汗には違いない。



これからさらに気温が上がる中、どう過ごそうか。

…やっぱり遠くの涼しいところに行きたかったなぁ…。



今日の朝で4,000キロ超え。

2,000~3,000は一気だったけど、3,000からはまたちょっと時間を喰った。

思いのほかツーリングに行けてない。


スポンサーサイト



| バイクでお散歩 | 10:10 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |