FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2006-04- | ARCHIVE-SELECT | 2006-06- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

丸い氷のおはなし

あれは30歳になるかならないかくらいに、そこそこ大人になってからのことだったと思うんだけど、渋谷西武SEED館(今のMovida)の2階にあったOLD&NEWで、初めて目にしたのがバーボンロックに入れられた丸氷、Lump of iceだった。

すっぽりとグラスに納まるサイズの球状にカットされた丸氷のインパクトは大きくて、誰かが無理矢理口にいれてみたのを皮切りに、順ぐりに回してひとつずつリレーで頬張ってみたりした。

さして若くもないのに、あのころは実にアホなことをしては、腹筋が痛くなるくらい笑い転げてたっけな。

でもキラキラ光ってカラカラとグラスの中でいい音を出す丸氷は当時はとてもセンセーショナルだったんだ。

あれはバーボンの量をケチるために氷を大きくしてるに違いないと当時は思ってたけど、もちろんそうじゃない。気取ってるわけでも、バーテンダーの器用さを見せつけてるわけでもない。
角をなくすことで、氷を究極的に解けにくくしているのだ。

ただ、残念なことに丸氷が入ると飲みにくい。
どう飲んでも唇や、鼻先に氷がガッツリあたって冷たくて仕方ないし、下手するとお酒を啜るような案配になってしまう。

最近は芋ロックにも丸氷を使うところが増えている。
25度程度なら丸氷でもいいけど、泡盛クラスは普通のロックアイスにしとかないと。
ほとんどストレートで飲んでるようなことになっちゃうからね。

ところで最近はなぜバーボンを飲まなくなっちゃったんだろって思ったんだけど、バーにいくこと自体が減ってることに気が付いた。いつも和食ダイニングか居酒屋で終わってしまって、二件目に行こうっていうバイタリティーも、タクシー帰りの余裕もなくなってる。
バーのバーボンキープから、居酒屋の焼酎キープへ…。バブル崩壊前のぎんぎらぎんに遊んでた頃と比べちゃいかんが、もろもろ諸事情をさっ引いても、そこはかとなく漂うオッサンフレーバーはどうなのかしら。
というかもしかしてひょっとして?バーで気の利いた科白を絡ませ合う対象からはずれさちゃってるってことなわけ?
こんな結びになる予定じゃなかったんだけど。
なんかこー、非常にさみしぃーオチ方だわ、今日は。

スポンサーサイト



| あるこほーる | 15:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |