FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2006-02- | ARCHIVE-SELECT | 2006-04- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

普通は陥らない危機一髪 「☆★バイク★☆(29887)」

今日は朝から雨だと思って、久しぶりに朝寝坊。9時まで爆睡してしまった。

昨日気になってたヘッドライト周りの錆のような汚れを取ってしまおうと、家の前の整備スペース(勝手に自分で決めてるだけで実はうちのコーポの立派なパブリックスペースなんだが)へ移動。

でも乗るつもりがなかったのでいつもとは違う向きで取り回そうとするうち、にっちもさっちもいかない状況に。

左側にあるブロック塀とマチルダの間に挟まってしまったのだ(呆)。

少しでも動くと右に倒してしまいそうな恐怖。きれいにしてやろうと思っただけなのに、なにゆえこんなざまに…?

やむなく未舗装部分にそのまま前進したら、雨上がりでぬかるんであわやスタック寸前。

渾身の力を込めてバックして、なんとかサイドスタンドを立ててクールダウン。

後ろに回ってフェンダーを持ち上げながら、ほんの少しずつリアタイヤを右に移動。

かくしてリカバリ-成功。

よかったよ。泥んこの上にコカすという至上最悪の事態は回避できたからね。ひさし振りにがんばった自分を誉めてあげたくなった。

ってか、普通に出せばよかったんだけど。未だに取り回す際のタイヤの軌道の按配がよくわかってないらしい。

瞬間的に筋肉を使い過ぎたからなのか、ドキドキしたからなのか、腕は震えてるし。なにやってんだか。

でも悲惨だったのはマチルダのフロントタイヤ。

すべての溝は泥で埋められ、オフの走行会行って来ましたか?みたいな感じ。

水を掛けながらたわしで洗い流した。

なもんだから、水を飛ばすために町内をぐるぐる走ったわけで、まぁそれはそれでいいんだけど、ずいぶん余計な時間を費やし疲労した。

ハプニングで余計な労力を使うと、疲労に動揺が加算されてドッと凹むもんだね。

やれやれ。

私の部屋は狭くていい(うそ)。

マチルダに広い駐車&整備スペースをくださーい。


スポンサーサイト



| バイク | 13:24 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |