FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2006-02- | ARCHIVE-SELECT | 2006-04- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

銚子ツー 「☆★バイク★☆(29887)」

銚子まで金目鯛を食べにいってきた。
満タンで出発した今日の燃費は29。
走行距離250キロ。
あと20キロ程度でとうとう通算1,000キロに。

さて、金目のづけ定食をいただいたのは、銚子漁港目の前の久六久六


二日酔い明けで腹ぺこのお腹とはいえ、ご飯が進んで仕方ない。水分補給かねておいしいお味噌汁をお代り。写真の奥はミツルくんの金目刺し定食。
金目鯛って煮付けしか馴染みがなかったけど、刺身のあまりのおいしさに唸った。これは本当に美味。何件かメニューをみながら迷ったけど、このお店はサービスもよくて大正解!
金目づけ


この並びは海鮮ものお土産やさんがずらっと軒を並べている。
ポリバケツに逆さにつっこまれたマグロや鰹。いかにも漁師町の魚屋風情って感じでいいね。
魚屋


帰りは海っぱたを走って犬吠埼へ。地球が丸く見えるところ。99段の階段を登る羽目になる灯台は遠慮して、国の天然記念物、白亜紀浅海堆積物に波がぶち当たってはくだけるダイナミックなビューを楽しんだ。
犬吠埼ってこんなにすごいところだったんだ。千葉も捨てたもんじゃない。
波白亜紀


行きの東関道、途中がらがらに空いたあたりで限界に挑戦。140キロまで出たけど、それ以上は恐くて開けられなかった。120キロならまずまず。でも100キロ4500回転あたりが適度な巡航スピードかも。ミラーに写る後方の絵もややブレてきちゃうし。それになんといってもメットの風の巻き込みと体に受ける風圧がつらい。こうなるとやっぱりメットはストレスのないAraiが欲しくなる。

潮を浴びたマチルダを初めて水洗いしてやって、銚子で買って来たワカメをトッピングした博多うどんをいただいたらどっと疲れが。でもとっても充実した一日。無事の帰還に感謝。
スポンサーサイト



| バイク | 21:33 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |