FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2006-02- | ARCHIVE-SELECT | 2006-04- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

命がけの帰省 「★つ・ぶ・や・き★(1280014)」

明日からの帰省、エアーはJALだ。
昔のステイタスは今いずこ…。最近は、なんでJALなの?といわれるようになってきた。
今回はクラスJも取れなかったし(思いの外空いていない)、あえてJALにする必要もなかったんだけど、恐いモノみたさに似た無駄なチャレンジ精神のなせる技とでもいうのかな、ノリでJALにしてしまった。
でも、最近の体制刷新のすったもんだ。なんだか今頃になってちょっとナーバスになってきた。よくわからないけど。

一歩間違えれば命を落とす可能性がある状況に身を置くとき、それでも冷静を保っていられるのは「自分だけは大丈夫」という根拠のない自信があるからこそ。飛行機に乗るたびに遺書を書いたり身辺をきれいにしたりしないのは、落ちるなんてこと、思ってないからだ。
でもきっとその自信が薄れた途端に、猛烈に恐怖を感じるんじゃないだろうか。
この期に及んでもなお、私が飛行機事故で死ぬなんて事絶対ないと思ってるけど、でも機体トラブルやなんかで遅延したり引き返したり、なんてことがあったら、それこそ周囲にいわれそうだ。
「JALなんかに乗るからだよ」って。
それがヤなんだな、きっと。今の私は。

なにごとも、やってみて痛い思いをしないとわからない子だと子供のころからいわれた私。石橋を叩きすぎて結局は渡れなくしてしまう質の父の子とは思えないと、よく母にいわれた。
それでもさしたるケガも不幸もなくここまで来てるのだ。きっと今度のフライトも安全運行さ。…。


スポンサーサイト



| どうなの? | 13:59 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |