FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2005-12- | ARCHIVE-SELECT | 2006-02- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

ジャズに癒された夜 「Jazz(14642)」

今夜はひょんなことから、品川アトレのTRIBECAで開かれたジャズ・ナイトにご招待いただいて、ちょっとセレブな気分を味わってきた。
食事を楽しみながらのジャズカルテット。ボーカルの清水秀子さんは、やわらかなおしゃべりの声とは打って変わった低音が冴えるすてきなシンガー。ベースの斉藤誠、ドラムの吉尾公弘、ピアノの大徳俊幸といずれも第一線で活躍のミュージシャン。おいしいお酒とつまみをいただきながら、「シャレード」「ルート66」「some one to watch over me」なんてあたりがくり出される。バブルのころは六本木あたりで時々生バンドを楽しんだりしたけど、実に久しぶりのライブ。たまにはこんな贅沢もいいかも。いや、必要なのかも。とっても癒された感じ。

歌がうまく歌えるってすてき。彼女のジャジーな歌いっぷりに感動に近いものをおぼえてしまった。

すてきな夜に感謝。

スポンサーサイト



| 未分類 | 23:40 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ジャズに癒された夜ル 「Jazz(14642)」

今夜はひょんなことから、品川アトレのTRIBECAで開かれたジャズ・ナイトにご招待いただいて、ちょっとセレブな気分を味わってきた。
食事を楽しみながらのジャズカルテット。ボーカルの清水秀子さんは、やわらかなおしゃべりの声とは打って変わった低音が冴えるすてきなシンガー。ベースの斉藤誠、ドラムの吉尾公弘、ピアノの大徳俊幸といずれも第一線で活躍のミュージシャン。おいしいお酒とつまみをいただきながら、「シャレード」「ルート66」「some one to watch over me」なんてあたりがくり出される。バブルのころは六本木あたりで時々生バンドを楽しんだりしたけど、実に久しぶりのライブ。たまにはこんな贅沢もいいかも。いや、必要なのかも。とっても癒された感じ。

歌がうまく歌えるってすてき。彼女のジャジーな歌いっぷりに感動に近いものをおぼえてしまった。

すてきな夜に感謝。

| 未分類 | 23:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

凍結道路でコケたなおニン 「☆★バイク★☆(29887)」

雪道ですってんころりんかー?などと書いてたら、本当にコケちゃった(爆!!)。
午前中から千葉ポートタワーを目指してひた走り、ランチして戻ってきたんだけど、うちのそばの凍結している道路が気になってた。
でかけるときは轍の、ちょうど解けているところを通って走れたので問題なかったんだけど、帰りは手前の角で自転車を先に通すために一旦停止したのがあだになった。完全に停まってしまったので左足をついて角を曲がろうとしたら、足がすべってマチルダを支え切れず…。コケたっていうよりは倒しちゃったんだけど、足場がすべって結局私はコケた(悲)。すっ飛んで来て起こしてくれた満曰く、「結構ギャラリーがいたよ」って。「おばちゃんが、あらあらっていってた」って。やーねー。家のそばだっつうに。
まぁそんな程度だったからマチルダは無傷…、いや敢えて言えば、無駄にでっかいウインカーの側面にチチっと擦り傷がついた程度。手負いの左ミラーも平気だった。納車日以来のコカしだけど、やっぱり落ち込むなぁ。きっとバイオリズムは地を這ってる状態に違いない。いろんなことがうまくいかない。
でもマチルダの走りは上機嫌。顔が変型するんじゃないかと思うくらい冷たい暴風はきつかったけど、トップギアで3000回転くらいをキープしながら走っていると恍惚感に浸ってきて寒さを忘れる。というか、体は寒くはないのよね。指先が冷たいだけで。

バイク、サイコー!

明日も走ろ。
明日はコケないさ。

| バイク | 14:54 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |