FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2005-11- | ARCHIVE-SELECT | 2006-01- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

昼の空 夜の空 「★つ・ぶ・や・き★(1280011)」

雲ひとつなく青く抜けた空がきれい。
なぜか今週は空を見上げることが多くて、
不思議とそこにはいつも雲のない青い空が広がっている。
昨日の夜は、ビルの谷間にぽっかりと浮かぶ上弦の月を眺めてた。
満月のときに月の引力が強まるのに対して、半月は引力が最も緩む。
この変化は人にも作用して、からだやこころを弛緩させたり緊張させたりするのだそうだ。

昨日の私は穏やかだったんだろうか。ゆったりとリラックスできてたのかしら?
満月だったら、激情にかられてもっとヒステリックなことをしでかしてたのかな。

今年のクリスマスツリーのイルミネーションは、ブルーやホワイト系が多い。
暖かみのある暖色系のデコレーションに慣らされてきたせいか、
すっきりとした今年のツリーはやけにスノッブにみえて、だけどとてもすてき。
大騒ぎしすぎる感がある日本のクリスマスにいくぶん腹立たしさを覚えているせいかな。


下落しすぎ…。

人気blogランキング
スポンサーサイト



| 未分類 | 12:23 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

いっぱし 「それってどうなの?(251)」

本人達にしてみればここまでの人生はヘヴィーな荒波だったんだろう。それを乗り越えたからこその今の幸せ…ってのもわかる。でもだからって、ニューヨークプレミアで結婚報告するとはねーと、朝からちょっとびっくりさせられた渡辺謙と南果歩。渡辺謙はそこまで大物になっていたの?役者冥利に尽きる…ってよりも、いくぶんフライング気味な気がするのは私だけかな。
日本の報道陣が察知するよりも早く、とてもとてもナチュラルなツーショットが外電で伝わってくるという前代未聞の結婚報告が破格なら、この組み合わせもとても意外。
だって南果歩の元ダン辻人成と渡辺謙って、どうみても重なる部分がないし。いうほどひととなりは知らないけれど、少なくともイメージは対極にあるといっていい。ルックスだって濃と淡…。でも、惚れるタイプは変わらなくても、この先を共にするパートナー選びの条件は歳と共にもろもろ変化するものかも、いや変化せざるを得ないのかも?

とこあれ世界デビューを果たしたこのふたり。
今度失敗したら恥もワールドワイドになるわけだから、どうか最後まで添い遂げて欲しい。


click please.

人気blogランキング

| どうなの? | 00:03 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |