FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2005-09- | ARCHIVE-SELECT | 2005-11- >>

<< PREV | PAGE-SELECT |

>> EDIT

無謀な9% 「それってどうなの?(251)」

意外と知られていないけれど、バイクの免許にもマニュアルの他にオートマチックがあるの。そう。自動車と同じ。今年の6月から導入されたばかりだから知らない人がいるのももっともではあるけど。
バイクのエンジン音に過剰反応してしまう昨今、ふりむけばそこにあるのはビックスクーターばかり。乗っているのは若者ばかりじゃない。新橋あたりでは中年太りのおじさまの方が多い。各社のビックスクーター広告をみても、子供が手離れしたふうな夫婦をターゲットにしているものが圧倒的。数年前からのアウトドア人気にも乗じているんだろうし、少子化で時間をもてあましている40、50歳あたりを狙っているように思える。
二輪のオートマチック人気を裏付けるニュースをYahoo!Newsで見つけた。6月からの3ヶ月間で全国のオートマチック免許取得者が6,000人近くに上っているらしい。しかもこれにつられるかたちで自動二輪免許取得者自体の数が増えている。教習所が混んでいるのも当たり前ってことに。
ところで。このニュースの中で私が気になったのは別のところにあったんだ。自動二輪全合格者の中で40歳以上が占める割合は実に9%。たったそれだけ…?確かに毎時間10名前後はいると思われる受講生は学生風かオタク風の男子か、若い女性がほどんと。なおニンは確実に異色。浮いてる。おばさんにみえないところがますますミステリアス…なはず。まぁそれはいいとして。
なるほどねーと思う。私の中免チャレンジはかなり無謀だったんだと。30代で免許とるのってどうでしょー?なんて掲示板みてるとあんぐりしてしまってたけど、最近は頷ける。しかもゲンチャリも小型も未経験でいきなし400ccに乗ってるんだから。
やはり、やりたいことは誰がなんといおう前倒しでやっておいて損はないな。体力を使うものはなおさらのこと。子供いらなきゃ結婚は遅いにこしたことないけど。


晴れると気も晴れるもの。click please!

人気blogランキング

| どうなの? | 10:46 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ポーカーフェイス 「★つ・ぶ・や・き★(1280007)」

街を叫びながら歩いている人はたまにしかみないけど、
腹わたが煮えくりかえるほど憤慨してい人は多いはず。

街を泣きながら歩いている人なんか滅多にいないけど、
本当は悲しさで倒れそうな人はたくさんいるはず。

どんなに辛いことがあっても、
黙々とPCに向かって、
クライアントとにこやかに話して、
スタッフの冗談につきあって、
しっかり残業してとぼとぼ帰る。
涙のひとつもこぼさずに
いつもと同じく生きてる自分は、
まだまだ捨てたもんじゃない。
いい女だよっていいきかせる。

きっと誰でもみんな
そうやって生きてるはずなのに。










| ココロのヒダ | 11:56 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

オンナであるってこと 「★つ・ぶ・や・き★(1280007)」

なぜ私だけ?
どうして私が?

その発想の裏側にあるプライドみたいなやつ。
それが社会をよくすることもあるけれど、
一番小さな社会の単位である家庭や会社や個人的な人間関係においては、
必ずしもいい結果を招くとは限らない気がする。

どうして女子だけが台所当番やるんですか?

若い女子クリエイターたちから上がった声。

やっと仕事が終わって帰れると思った時に、
雑巾を洗う自分を横目にさっさと帰っていく男子に、
ひどく憤りを感じる、そうな。

だったら明日やればいいじゃんと思う。
変に几帳面過ぎるのか、律儀なのか。
自分にストレスをかけないようにやりくりするのが
‘要領’ってもんじゃないのかな。

そんなところに男女不平等を主張する最近の若い女子。
仕事と思うから腹が立つのさ。
いいリフレッシュタイムにしてしまえばいいのに。
いちいちをわざわざストレスにしてしまう彼女たち。
家庭ではどんな具合に役割分担をしていくんだろう。

女子の意見のとりまとめを買って出て開いたミーティング。
やってるうちにやりきれない気持ちになった。

私は何ごとにおいても男子と肩を並べようとははなから思ってないし、
優越は男女というものさしで量るものじゃないと思ってる。
それぞれにはそれ相応のしっくりと馴染む役割ってものがあるはず。
恋愛だって男子の方がちょっぴり余計に女子を好きな方がうまくいく。
我が社の女子のストレスがナンセンスと思える私は老けたのか?

| どうなの? | 11:33 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

親知らずと大人な私 「★つ・ぶ・や・き★(1280006)」

今日は抜きたいと思いつつ育ててきてしまった最後の親知らずとお別れした。隣り合っている奥歯の、その接している面が虫歯になったのをきっかけについに抜くことにしたのだ。これまで、根が残って大学病院に回された挙げ句に医大生に囲まれながら抜いたり、横向きに生えていたせいで1時間45分もかかってしまって抜けた瞬間泣いちゃったり(出産じゃあるまいし)、何しろ親知らず抜歯には恐怖しかなかった。だから今回も及び腰ではあったんだけど、レントゲンで見る限りは根もまっすぐ。先生に、30分もあれば全部終わるといわれて少し気を楽にして臨んだのだ。
結果、上から押さえ付ける相方がいなくてずんずん頭を出していたためか、抜歯時間わずかに2分程。先生の力が2度程かかったかと思ったら「はい、終わったよ」と実にあっさりしたもの。歯茎のホールド力も衰えているってこと?。
いくつの時に生えてきたか思い出せないけど、長らく人生を共にした親知らずは、それにしても立派なもの。消毒しておくから持って帰れば?という先生の言葉に頷いてしまった。今まで自分のからだの一部だったものが、ひとつの物体として立派に独立している光景が、なんだか今さらながらに不思議な感じがして愛おしい気がしてきたのだ。
指定された時間に二度目の痛み止めを飲むタイミングを逸したせいで鈍く痛み始めているけれど、それもまたそれで決していやな感じじゃない。

そこに発生したいろいろなできごととか会話とか扱われ方なんかを、
表面的な捕らえかただけで凹んだり、憤慨したり、憎んだりするのではなく、
そこにある因縁だったり時間の流れだったり相手との歴史だったりを、
いつもより少しだけ長い時間をかけて咀嚼して思いを巡らせてみると、
案外と楽に自分のなかで折り合いをつけることができる。
そんなことが最近増えてきたような気がする。

結論を急ぐことはほぼナンセンスだし、
ここまで流れてきた時間を振り返ると、
例えそれがどんなに悲しい移ろいをみせていたとしても、
そこに刻まれてきたかけがえのないものを捨て去ることはできない。
過去でも、現在であっても、これからのことも、
私を取り巻くすべてのことは私が生きた証なのだから。


私、最近オトナだな。…かな?



親知らずは虫歯にならないうちに抜きましょう。click please!

人気blogランキング

| ココロのヒダ | 21:56 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

悪魔のクランク 「二輪免許取得計画(798)」

朝からすでに疲れてた。昨日2時間乗ったあと、夕方から茅場町で開かれた蔵元の会へ出かけて、しかも際限なく供される日本酒を自分ではセーブしたつもりでしかし結構飲んだのだ。
のどの乾きで朝4時前に目が醒めて、結局また教習のことなどぐるぐるイメージを描いているうち眠れなくなった。お酒は抜けたものの睡眠不足と筋肉痛という最悪の状態での実車になっちゃった。
昨日半分くらいしかできなかった一本橋はウォーミングアップ走行で一度やったきり。しかも落ちたし。で、今日はクランク。今までで一番苦手かも。2時間目の後半はすでに疲労困ぱい。最後の最後にコケて、疲れが見え見えだったのか、教官がおまけのハンコをくれた。汗まみれ。頭真っ白。
次はビッグスクーター体験。そんなものに乗るくらいなら、課題やらせて欲しいんだけど。
みきわめまであと2時間。今週は平日も休んで行こうかなー。


グッタリななおニンにclickを!

人気blogランキング

| バイク | 18:29 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

樽生サーバー復活 「★つ・ぶ・や・き★(1280006)」

先日故障してキリンに修理に出していた樽生サーバーが元気になってもどってきた。しかも実に丁寧な修理報告書と挨拶状、しおり、ビール小冊子といっしょに。もちろん修理にかかるであろう日数などは事前に電話連絡がきていて、でもそれよりもうんと早めに送られてきた。まったくもっていたれり尽せり。クレーマーなおニンをして文句のつけようがない。完璧なカスタマーサービスといっていい。スローガンの「うれしいを、つぎつぎと」がこういうところにも生きている。ほんとに、うれしい。



キリンファンはぜひともclickを。

人気blogランキング



| 未分類 | 18:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

危うい一本橋とやっとこさのスタバ 「それってどうなの?(251)」

一本橋。
揺らいで、ぶれて、渡れない。
私の人生そのものか。

夜23時の最寄りのファミマでやっと出会えたコンビニスタバ。
勢いで4つも買ってしまう。
まぁ敢えていえばエスプレッソの深い香りがある…といってやってもいいけど、
でも明治のコーヒー牛乳とあまり変わらない印象。
違うかい?なんだかブランドに踊らされてないか?
売り切れ続出するほど、おいしいのかどうか、よくわからない。



スタバとしてのプライドはどうなんだ?click please!

人気blogランキング

| どうなの? | 23:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT |