FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< 2005-07- | ARCHIVE-SELECT | 2005-09- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

お盆のお薦め暇つぶし 「★つ・ぶ・や・き★(1280004)」

先日、新橋のTSUTAYAで本を物色していたら、
耳慣れたピアノのBGMが流れてきた。
ドラマ「ロングバケーション」の挿入曲で、
主人公瀬名クン(キムタク)が初めて誰かのために心を砕いてひいた曲。
その誰かは他でもない南(山口智子)なんだけど。
瀬名クンが落ち込んでピアノをやめてしまおうと思ったとき、
キーボードを買ってきた南が密かに練習をしてひいてみせて、
キムタクを泣かせてしまったのもこの曲。
お互いにとって永遠に忘れることのできない宝物のような曲なのだ。

で、未だかつて「ロングバケーション」を越えるドラマはないと思っている私にとっても、
この曲は強烈に刺さっているらしく、TSUTAYAでこの曲を耳にしたとき、
ぐっときてしまった。
ぐっときたってことはつまり、ひどく切ない気持ちになったわけで、
その切なさの素がなんなのか自分でもよくわからないことに動揺した。
私は未だにあのドラマの中に入りこんでしまってるのかしら。
それとも私って今切ない恋の最中だったっけ…?みたいな。
変なの。
香りと音は視覚以上に過ぎた想いを喚起させるのだ。

この曲、「close to you~セナのピアノ2」はロンバケサントラ盤の1曲目。
今も私はメール着信音にしっかりつかっている。

そんなロンバケ。
興味のない人にはまったくつまらない話だろうけど、
オンエアがとっくに終わってからたまたまビデオをみて、
めちゃめちゃハマった人もいるからね。
北川女史による小気味のいい会話の妙は必見。
まだまだ線の細いキムタクも初々しいし、
ガラッパチな打ち出しの南に昔の自分が重なってみえたりもする。
休みもらっても行くところもやることもないよぅ…と嘆いている方には、
お盆の暇つぶしにお薦め。
そうそう、ビデオといえば最近2度も観た「コールド・マウンテン」はいい。
ニコール・キッドマンとジュード・ロウの切なすぎるラブストーリーだけど。
あまりのことに2度みちゃった。
雪山のラストは暑さも忘れさせてくれる。
途中長いから彼氏が途中で寝ちゃう可能性はかなり大。

お薦めのお盆暇つぶし情報まってます。ってか私は働くけど。

人気blogランキング

スポンサーサイト



| 未分類 | 18:23 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |